[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

香川真司「Thx to all the funs!」 芸術的ループV弾に決意新た「さぁこれからや」

サッカー・ドイツ1部、ブンデスリーガのドルトムントMF香川真司が30日、アウクスブルク戦でリーグ日本人最多の38得点目となるゴールを決め、チームは2-1で快勝。試合後は自身のツイッターを更新し、ファンに感謝するとともに「さぁこれからや」と決意をつづっている。

アウクスブルク戦で岡崎慎司を抜くリーグ38得点目…ツイッターでファンに感謝

 サッカー・ドイツ1部、ブンデスリーガのドルトムントMF香川真司が30日、アウクスブルク戦でリーグ日本人最多の38得点目となるゴールを決め、チームは2-1で快勝。試合後は自身のツイッターを更新し、ファンに感謝するとともに「さぁこれからや」と決意をつづっている。

 1-1で迎えた前半23分。ペナルティーエリア右からボールを受けた香川は、柔らかなタッチで右足を振り抜き、相手GKの頭上を超えてゴール左に流し込む芸術的なループシュートとなった。これにより、日本代表で僚友の岡崎慎司が記録した37得点を抜き、日本人でブンデスリーガ歴代最多ゴールを奪った。試合はこのまま2-1で逃げ切って勝利をものにした。

 試合後に香川はツイッターを更新。歴史的ゴール後に右手で渾身のガッツポーズを決めた「KAGAWA 23」の画像を掲載した。「Thx to all the funs!」と英語で「すべてのファンに感謝」とつづり、「難しい試合だったけど、僕らは勝ち点3を取ることができた」と振り返った。さらに、日本語で「さぁこれからや」と今後に向け、ハッシュタグで決意をつづった。

 チームはリーグ戦4連勝。6勝1分けの負けなしで首位を守っている。香川の言葉通り、まだまだ加速していく。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集