[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

東京マラソン、海外勢は新型コロナに複雑胸中 「世界が震撼」「神に祈るしか…」

3月1日に行われる東京マラソンの会見が28日、都内で行われた。東京五輪男子代表の3人目を選考するMGC(マラソングランドチャンピオンシップ)ファイナルチャレンジの第2戦。世界中で新型コロナウイルスの感染拡大が懸念される中、会見に出席した海外勢は神妙な面持ちで複雑な胸中を明かした。

昨年大会覇者のビルハヌ・レゲセ【写真:浜田洋平】
昨年大会覇者のビルハヌ・レゲセ【写真:浜田洋平】

「3・1」東京マラソン、昨年覇者が胸中吐露「将来が心配」

 3月1日に行われる東京マラソンの会見が28日、都内で行われた。東京五輪男子代表の3人目を選考するMGC(マラソングランドチャンピオンシップ)ファイナルチャレンジの第2戦。世界中で新型コロナウイルスの感染拡大が懸念される中、会見に出席した海外勢は神妙な面持ちで複雑な胸中を明かした。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 異例の規模縮小となった大会。世界中を騒がせる感染症の影響を受け、次々と競技、イベントの中止や延期が発表されている中、東京マラソンは一般ランナーの参加を取りやめ、エリートの部約200人の参加という措置をとって行われる。この日会見に出席したマラソン招待選手のエチオピア勢は、大会を取り巻く環境などを問われて心境を明かした。

 男子世界歴代3位となる2時間3分48秒の記録を持ち、昨年大会覇者のビルハヌ・レゲセは「この病気は世界中を震撼させている。これは神に祈るしかない。マスクをするとか、手洗いをするとかはやっています」と説明。「世界中を心配させていますが、自分ではどうすることもできないので、将来どうなってしまうのか心配です」と明かした。

 ゲタネ・モラは「この病が発生してから非常に心配している。多くの人が亡くなっているし、この病気にかかった人がたくさんいる。清潔にして、マスクで覆うことなど注意をしないといけない。神に祈るしかない」と話した。シサイ・レマも「今年は特別なことが起きている」と切り出すと、こう続けた。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集