[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

カネロの凄さは“神防御”? 強打をかわす、WBCが最強の理由強調「これがBOX界の顔」

カネロことボクシングの4階級制覇王者サウル・アルバレス(メキシコ)の強さはどこにあるのだろうか。現在米リング誌のパウンド・フォー・パウンド(PFP)で1位に君臨し、階級を超えて世界最強の呼び声高い王者。母国を中心に絶大な人気を誇るボクサーに対し、WBCが公式インスタグラムで「芸術的なディフェンスをマスターしている」と動画付きで“神防御”を称賛すると、ファンから「カネロが最も偉大だ」「なんの疑いもないね」と称賛の声が上がっている。

カネロことサウル・アルバレス【写真:Getty Images】
カネロことサウル・アルバレス【写真:Getty Images】

ディフェンス技術に称賛の声「カネロが最も偉大だ」

 カネロことボクシングの4階級制覇王者サウル・アルバレス(メキシコ)の強さはどこにあるのだろうか。現在米リング誌のパウンド・フォー・パウンド(PFP)で1位に君臨し、階級を超えて世界最強の呼び声高い王者。母国を中心に絶大な人気を誇るボクサーに対し、WBCが公式インスタグラムで「芸術的なディフェンスをマスターしている」と動画付きで“神防御”を称賛すると、ファンから「カネロが最も偉大だ」「なんの疑いもないね」と称賛の声が上がっている。

【特集】「空手=無骨というイメージを覆したい」若き王者が抱いた使命感とは / 空手・西村拳インタビュー(GROWINGへ)

 やはり打たれないことは最強への必須科目なのだろうか。WBC公式インスタグラムが動画を公開。そこには相手の素早いジャブ、ストレートをダッキングでかわすカネロがいた。ボディーが来てもバックステップやスウェーでヒラリ。上半身を小刻みに動かし、完全にパンチを見切っている。右、左とブロックのタイミングも完璧だ。

 リング上で余裕を見せるカネロ。わかりやすい攻撃的なボクシングも海外では人気だが、WBCは「カネロは万能ボクサーとして成長して、世界を震撼させた。彼は凄いパワーを持っているボクサーだが、技術も豊富なボクサーでもある」とあえてディフェンス技術にも注目。さらに「カウンターもパンチと遜色ないレベルであるし、芸術のようなディフェンスもついにマスターしている。これが今日のボクシング界の顔と呼ばれる所以(ゆえん)である」とつづっている。

 この動画に対し、コメント欄には「カネロが最も偉大だ」「今までで屈指のボクサー」「ファンタスティックで真の世界王者」「万能なアスリート」「なんの疑いもないね」「今や絶対的にグレートな選手」とファンからの称賛の声が集まっている。過去にはドーピング違反などがあったが、世界的人気があるようだ。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集