[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

1.25秒に1本!? 海外GKが5秒間で4連続“神セーブ”に世界が仰天「圧巻の連鎖」

海外メディアも続々紹介「5秒間で4つのセーブ」「圧巻のセーブの連鎖」

 今度は同じ位置から打たれたシュートが味方DFに当たってコースが変わり、浮いたボールもパンチング。そして、弾いて舞ったボールにヘディングで詰められたが、驚異的な反応で弾いてみせた。

 そして、最後はこぼれ球を味方DFがクリアし、ついにゴールネットを揺らせることはなかった。すべて決められてもおかしくない決定的シュート。しかも、4本のシュートが放たれたのは、わずか5秒間だ。単純計算で1秒25あたり1本の五月雨式シュートをすべてしっかり反応して防いだから恐れ入る。

 米FOXスポーツは「ハーグの目指すゴールネットがしっかりと開いていることだけは言っておく」と記し、公式ツイッターに動画付きで4連発セーブを紹介。さらに、英紙「デイリー・メール」は「ロイ・コルツミットが5秒間で4つのセーブをやってのけた」、英紙「フォー・フォー・トゥー」は「ロイ・コルツミットの目を見張る圧巻のセーブの連鎖」と見出しを打って特集している。

 日本でも、かつて元日本代表GK川口能活(現Jリーグ3部・SC相模原)など、神懸かりと称されるGKはいたが、まさに守護神ともいうべき働きで、チームも1-0で逃げ切った。勝利を呼んだ神懸かりセーブ4連発は、チームにとっても価値あるものとなった。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集