[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

地元期待のチャ・ジュンファンは6位 韓国メディア「回転不足の減点が残念だった」

フィギュアスケートの4大陸選手権は7日、男子ショートプログラム(SP)が行われ、地元期待の18歳チャ・ジュンファン(韓国)は90.37点で6位発進となった。8日に行われるフリーで表彰台を目指す。

チャ・ジュンファン【写真:Getty Images】
チャ・ジュンファン【写真:Getty Images】

地元期待の18歳は90.37点、8日のフリーで逆転表彰台へ

 フィギュアスケートの4大陸選手権は7日、男子ショートプログラム(SP)が行われ、地元期待の18歳チャ・ジュンファン(韓国)は90.37点で6位発進となった。8日に行われるフリーで表彰台を目指す。

【PR】20校中14校で採用 新春の駅伝で大流行していたボディメンテ ゼリーって?

 大きな歓声に後押しされ、リンクに立ったチャ・ジュンファン。大きなミスのない演技で沸かせたものの、最後の3回転アクセルが回転不足の判定となった。それでも、得点は今季自己ベストの90.37点。3位のジェイソン・ブラウン(米国)とは4.34点差で8日に行われるフリーで逆転表彰台の可能性を十分に残した。

 地元紙の「東亜日報」は「韓国男子フィギュアの看板」とチャ・ジュンファンを紹介した上で結果を紹介。「最後の3回転アクセルで回転不足の判定となり、加点0.82点が引かれたのが残念だった」と減点を嘆いた。それでも「2009年キム・ヨナの金メダル以来、11年ぶりに国内選手メダルに挑戦する」とフリーの巻き返しに期待した。

 チャ・ジュンファンは韓国選手権4連覇中の18歳。羽生結弦(ANA)と同じクリケット・クラブで練習しており、16歳にして平昌五輪に出場(15位)するなど、期待の逸材だ。フリーでは母国の声援を受けて表彰台なるか、注目が集まる。

(THE ANSWER編集部)

ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集