[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

コービー、生前最後の写真が米話題 13歳少年の自撮りが「最後の1枚になるとは…」

米プロバスケットボール(NBA)の元スター選手コービー・ブライアント氏は1月、13歳の娘・ジアナさんらと乗っていたヘリコプターが墜落し、命を落とした。世界中がなお追悼ムードに包まれる中で、コービーの生前、最後と思われる写真が話題を呼んでいる。13歳の少年が自撮りした実際の写真を米メディアが公開。米放送局CNNが詳細を報じている。

コービー・ブライアント氏【写真:Getty Images】
コービー・ブライアント氏【写真:Getty Images】

亡くなる前日1月25日にファンが撮影したものが最後の姿か

 米プロバスケットボール(NBA)の元スター選手コービー・ブライアント氏は1月、13歳の娘・ジアナさんらと乗っていたヘリコプターが墜落し、命を落とした。世界中がなお追悼ムードに包まれる中で、コービーの生前、最後と思われる写真が話題を呼んでいる。13歳の少年が自撮りした実際の写真を米メディアが公開。米放送局CNNが詳細を報じている。

【特集】5人制元日本代表はなぜ3×3で現役復帰したのか 「バスケ界に恩返しを」 / バスケットボール「3×3」・渡邉拓馬インタビュー(GROWINGへ)

 ニッコリ笑顔で自撮りする少年ファンの後ろにはバッグを背負い背後を通過しようとするコービー氏の姿が。カメラの方は向いていないが、リラックスした様子がうかがえる1枚だ。

 この写真がコービーの生前最後の姿かもしれないと注目を集めている。CNN電子版は「ファンのこの自撮り写真が、コービーの最後の写真なのかもしれない」と見出しを打って実際の写真を掲載し、特集を組んでいる。

 記事によると自撮りしていたのは13歳のブラッディ・シミギエル君。少年のアイドルであるコービー氏とのブレブレの自撮り写真。これはコービー氏が亡くなる前日、1月25日にコービーが立ち上げた「マンバ・スポーツ・アカデミー」で撮影されたもので、「彼はこれがNBAレジェンドの最後の1枚になるとは思いもよらなかった」とつづっている。

 コービー氏は娘のジアナさんのチームのコーチとしてマンバアカデミーを訪れていたようで、少年の母ディアンヌさんは「コービーはジジのチームが試合(1試合目)に負けてしまったので、少し荒れていたそうです。なので、その時は写真が撮れなかったけど、ハイタッチをしてくれたそうです」と話していたことを明かしている。

「そこで、ブラッディはジジの2試合目の後に、再び写真を撮るチャンスにかけた。コービーが建物を出るタイミングにチャレンジしたのである」と不思議な写真の構図になった理由を説明し、さらに「写真はぶれているのだが、ディオンヌさん曰く、コービーは『明日もう一度もっと良い写真を撮ろう』と言ったという」とも付け加えている。

 死してなお世界中で称えられるコービー氏。最後の1枚にもドラマが残されていた。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集