[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

打倒・井上尚弥へ、カシメロがベガス合宿実施 再三挑発「KO勝ちは保証されてるぜ」

ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)は4月25日(日本時間26日)に米ラスベガスでWBO王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)と対戦することを発表。日本人初の3団体統一戦は大きな注目を集めているが、対戦相手のカシメロが決戦の舞台ラスベガスで合宿を行うことが判明。さらに「KO勝ちは保証されている」と再三再四の挑発に出ている。地元紙「フィリピン・スター」が報じている。

ジョンリエル・カシメロ【写真:Getty Images】
ジョンリエル・カシメロ【写真:Getty Images】

地元紙で報道、新トレーナーと調整中「おかげでオレは3倍強くなれた」

 ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)は4月25日(日本時間26日)に米ラスベガスでWBO王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)と対戦することを発表。日本人初の3団体統一戦は大きな注目を集めているが、対戦相手のカシメロが決戦の舞台ラスベガスで合宿を行うことが判明。さらに「KO勝ちは保証されている」と再三再四の挑発に出ている。地元紙「フィリピン・スター」が報じている。

【特集】【PR】自称「ヘビーユーザー」 Jリーグ得点王にDAZN(ダゾーン)が欠かせないワケ

 1月31日に都内で行われた3団体統一戦決定の記者会見にビザの関係で出席できなかったカシメロ。これまでも再三挑発を繰り返していたが、同紙の記事でも相変わらずの強気一辺倒を見せている。

「いいコンディションで入れたら、試合は余裕だ。メモのトレーニングのおかげでオレは3倍強くなれた。100%で練習できたら、試合に問題はない。オレが井上をKOすることは保証されているぜ」

 カシメロはこう言い放ったという。昨年11月に英バーミンガムで行われたゾラニ・テテ(南アフリカ)とのタイトルマッチで番狂わせの3回KO勝ちを収めた後、この試合から新たにフィジカルトレーナーを担当し、「メモ」の愛称で知られるメキシコ人のアンヘル・ギジェルモ・エレディア・エルナンデス氏と契約。フィジカル強化を実感していた。

 記事によると、「オレよりも上のファイターと戦ったことはない。イノウエも例外ではないだろう」とも放言していたというカシメロ。これまでの最強の相手は2011年のライトフライ級時代に戦ったモルティ・ムザラネ(南アフリカ)だったという。

 昨年12月に井上と同門の八重樫東(大橋)を倒した南アフリカの実力者相手に敗れたカシメロだが、対戦の通知が試合の3週間前に届き、ヨハネスブルグの高地に対応できなかった経緯を説明。「呼吸困難でコーナーで棄権した」とも振り返っていたという。

 カシメロは現在米国のビザ発給を求めており、許可が下り次第、決戦の舞台ラスベガスに出発。エルナンデス氏との合宿に突入すると報じられている。打倒モンスターに、挑発を続けるカシメロ。一足先に地の利を手に入れようとしているようだ。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集