[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

7人制代表生き残りへ リオはケガに泣いた32歳、橋野皓介の示す覚悟「万全の状態で」

ラグビーの男子7人制日本代表候補が24日、埼玉・熊谷市内で3日間の合宿を開始した。東京五輪出場に向けた国内の熾烈なサバイバルマッチ。初出場を狙う32歳の橋野皓介(キヤノン)は、生き残りへのチャンスをものにする覚悟を示した。

7人制日本代表候補合宿に参加した橋野皓介【写真:浜田洋平】
7人制日本代表候補合宿に参加した橋野皓介【写真:浜田洋平】

男子7人制日本代表候補が熊谷で合宿、代表入りへ橋野「チャンスをものにしたい」

 ラグビーの男子7人制日本代表候補が24日、埼玉・熊谷市内で3日間の合宿を開始した。東京五輪出場に向けた国内の熾烈なサバイバルマッチ。初出場を狙う32歳の橋野皓介(キヤノン)は、生き残りへのチャンスをものにする覚悟を示した。

【PR】トップリーグは「DAZN」で見られる! リーチ、稲垣、姫野ら、W杯戦士もズラリ… 今なら初月無料キャンペーン実施中!

 現在、25、26日に開催される「HSBCワールドラグビーセブンズシリーズ2019-2020 第3戦ニュージーランド大会」に出場するため、16人の選手がニュージーランドに日本代表として遠征中。橋野は遠征メンバーに入っておらず、東京五輪に向けた自身の立ち位置については「メンバーからも外れているので全然ですね。今の正メンバーはニュージーランドに行っているので。僕は去年の5月のパリ大会から出ていない」と現状を冷静に見ていた。

 第2次五輪代表候補には滑り込んだ32歳。大工大高(現・常翔学園)時代には花園出場。関西の名門・同志社大に進学した。長く7人制を引っ張ってきたが、リオ五輪は直前のケガで代表落選。4位に入る快進撃を外から見守った。

 年齢的にも先が長いとはいえない。2月1、2日の同シリーズのシドニー大会の遠征メンバーには入る見通しで「チャンスは少ないですけど、少ない中でアピールしていかないといけない。久々の実戦。チャンスをものにしたい」と気合が入るのも当然だ。

 この日は、キックオフボール獲得の練習でキッカーを務め、正確なキックでボールを蹴り上げた。「まずはキックオフがセブンズで一番の胆(きも)になってくるので、そこの争奪のところ。キックオフが一番大事です」。正念場でアピールするためにやるべきことに集中した。

 さらに、真夏のシドニーで戦うために、今回の合宿では全選手が厚手のウェアを着たまま練習。橋野は「ここはめちゃくちゃ寒くて、オーストラリアは40度近くあるので、そのために全員上を脱がずにやっています。ウェート場も暖房マックス。向こうに行って体が順応するようにしています」と、身も心も熱くなっているようだ。

「とりあえずケガだけはせずに、万全の状態で準備をしたい。小さいケガはいっぱいしているけど、大きいケガはないので何とか練習はできている」。ケガでジャージを脱ぐのは御免。今回の合宿はケガで辞退したが、15人制でワールドカップ(W杯)8強入りに貢献した福岡堅樹(パナソニック)も有力候補だ。12人しかメンバーに入れない。15人制がW杯で大フィーバーを起こした一方で、7人制の生き残りをかけた戦いが繰り広げられている。

(THE ANSWER編集部・浜田 洋平 / Yohei Hamada)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集