[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

【パンパシ水泳】五十嵐千尋、“瀬戸コーチ”弟子入りで生じた変化 「今は本当に水泳が楽しい」

8月9日に開幕するパンパシ水泳(4日間・東京、テレビ朝日系列で中継)の注目選手22人を毎日紹介する「THE ANSWER」の「パンパシ水泳カウントダウン連載」。開幕まであと15日の第7回は女子自由形の五十嵐千尋(テイクアンドギヴ・ニーズ)。今春から社会人となり、環境を変えて臨んだ日本選手権では200メートルで3年ぶりの優勝を飾ると、400メートルでは大会6連覇を達成。100メートルでも自己ベストを更新し3位入賞を果たした。オールラウンダーとしてパンパシ水泳での活躍にも期待がかかる。

女子自由形の五十嵐千尋【写真提供:テレビ朝日】
女子自由形の五十嵐千尋【写真提供:テレビ朝日】

「あと15日!パンパシ水泳カウントダウン連載」―環境の変化を追い風に最強米国に立ち向かう23歳の挑戦

 8月9日に開幕するパンパシ水泳(4日間・東京、テレビ朝日系列で中継)の注目選手22人を毎日紹介する「THE ANSWER」の「パンパシ水泳カウントダウン連載」。開幕まであと15日の第7回は女子自由形の五十嵐千尋(テイクアンドギヴ・ニーズ)。今春から社会人となり、環境を変えて臨んだ日本選手権では200メートルで3年ぶりの優勝を飾ると、400メートルでは大会6連覇を達成。100メートルでも自己ベストを更新し3位入賞を果たした。オールラウンダーとしてパンパシ水泳での活躍にも期待がかかる。

 2度目のパンパシ水泳に臨む五十嵐。大学生だった前回とは取り巻く環境ががらりと変わった。今春から社会人となり、ブライダル業界の「テイクアンドギヴ・ニーズ」のアスリート社員として、バックアップを受けることとなった。同社では初のアスリート社員。異色の“コラボ”が実現したきっかけは何だったのか。

「ブライダル関係に無縁だったのですが、色々と探していてブライダル関係を勧めて頂いたので、お話しを聞いたら、自分に合ってるなと思って、お願いすることになりました。ブライダル関係の会社なので、応援してもらえる、支えてもらえる状況の中でやらせてもらっているので、緊張もありますけどその中でもたくさんの人に刺激を与えられたらいいなと思っています」

 環境の変化は、所属先だけではない。コーチも変わった。瀬戸大也を指導する梅原孝之コーチに師事することとなった。一気の変化に不安も大きかったと言う五十嵐だが、日本選手権で結果を残し、まずは胸をなで下ろしている。

「今までは質も、距離も多く泳いできたんですが、減ってきて集中型になった。どう変わるのかが難しかったんですけど、日本選手権ではそこまでガクッと落ちることなく、最低限の(目標だった)リレーの代表に選ばれることもできましたし、優勝することもできたので良かった。とりあえず最低限のことが出来たと思います」

“チーム梅原”の一員となるきっかけは何だったのだろうか。瀬戸からの熱烈な“オファー”もあったという。

「社会人になっていくにつれて体も心も変わってくるなと思っていて、日体大でやってきたことを社会人でも続けてやるのは自分の中では無理だなと感じていた。質も量一回落として、集中して練習できる環境がいいなと思っていたので、遠征で梅原先生に何度か練習を見て頂いたことがあったので、これかもできそうかなと思って、お願いしました。

 結構前から、瀬戸選手にもおいでって言われていたんです。瀬戸選手のいいところはずっと前向きに考えることですし、一切マイナスなことは言わないので、自分もメンタルが弱いんですけど、その面に関してはすごく尊敬します。練習に関しても自分の中にプラスになってきてると思います」

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集