[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「中国逆転で銀を」 シンクロ日本、東京五輪へ“4年計画”で崩すべき「印象の序列」

ロシアは「機械が動いているみたい」も…打倒中国は好機「どの種目で逆転できるか」

「ロシアは別次元。人間じゃなく、機械が動いているみたいな印象です。足技の技術、泳ぎの速さ、リフトの高さ、スタイルの良さ、すべてが秀でている。その長い手足をそこまで出したら、日本人が全部出しても敵わないという風になってしまう。今大会に関しては、ロシアが負けることはないと思います」

 こう話しながら、「打倒中国」に関してはチャンスがあるとみている。

「現状、そんなに日本と変わらないと思う。中国の力が少し落ちてきているのか、日本が近づいているのか。ロシアは絶対的な王者なので、2位以降がどうなるか。日本がどの種目で中国を逆転して銀が獲れるか、というのがポイントになります」

 では、今大会、日本が銀以上を最も期待できる種目は何なのか。

「一番はデュエットだとみています。エースの乾由紀子選手がいて、テクニカルルーティンは中村麻衣選手、フリーは中牧佳南選手と組む。中牧選手とのペアは、井村先生も『双子みたい』と言っている。粗も見える時はあるけど、合った時はあっと思わせるような雰囲気があります」

 現状では「ロシア―中国」の差より「中国―日本」の差の方が「圧倒的に近い」という。しかし、ライバルは中国ばかりではない。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集