[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「日本人として嬉しかった」 400mリレー決勝、ジャマイカの“お辞儀入場”にSNS感激

東京五輪は6日、陸上男子400メートルリレー決勝が行われた。入場時は各国がパフォーマンス。ジャマイカは日本らしくお辞儀を決め、SNS上で「日本人として嬉しかった」などと話題を呼んでいる。母国のラジオ局が実際の映像を投稿している。

陸上男子400メートルリレーを走るジャマイカ代表【写真:Getty Images】
陸上男子400メートルリレーを走るジャマイカ代表【写真:Getty Images】

4×100リレー決勝、各国の入場パフォが話題

 東京五輪は6日、陸上男子400メートルリレー決勝が行われた。入場時は各国がパフォーマンス。ジャマイカは日本らしくお辞儀を決め、SNS上で「日本人として嬉しかった」などと話題を呼んでいる。母国のラジオ局が実際の映像を投稿している。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 優勝候補だったジャマイカ。入場シーンでも沸かせた。リレーメンバーの4人が並ぶと、一瞬静止。そしてぺこりと頭を下げた。お辞儀だった。派手な入場が目立つ海外勢の中では異色ともいえる、静のパフォーマンスだった。

 ジャマイカのラジオ局「IRIE FM」の公式ツイッターが実際の映像を公開しているが、ツイッター上のファンは「ジャマイカの入場が渋くて好き」「和の心だね」「こういうパフォーマンスいいね」「ジャマイカのお辞儀良かったよね」「ジャマイカのお辞儀、日本人として嬉しかった」などと盛り上がっていた。

 ジャマイカは5位でメダルも逃したが、日本のファンにはインパクトを残していた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集