[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ウェールズ、PG1本差で惜敗 指揮官は自軍称賛「南アは強かったが、選手は誇り」

ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は27日、横浜国際総合競技場で準決勝の第2試合を行い、世界ランク3位のウェールズと同4位の南アフリカが激突。ウェールズは16-19で敗れ、初の決勝進出を逃した。11月1日に行われる3位決定戦(東京スタジアム)でニュージーランドと闘う。ウォーレン・ガットランドHCは最後まで奮闘した選手たちを称えた。

ウォーレン・ガットランドHC【写真:石倉愛子】
ウォーレン・ガットランドHC【写真:石倉愛子】

ジョーンズ主将「今日は実力が少し足りなかった」

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は27日、横浜国際総合競技場で準決勝の第2試合を行い、世界ランク3位のウェールズと同4位の南アフリカが激突。ウェールズは16-19で敗れ、初の決勝進出を逃した。11月1日に行われる3位決定戦(東京スタジアム)でニュージーランドと闘う。ウォーレン・ガットランドHCは最後まで奮闘した選手たちを称えた。

【PR】ラグビーW杯日本大会は大激戦の末、南アフリカが優勝! 日本は悲願のベスト8…感動と興奮をありがとう! 「DAZN」でハイライト配信視聴可能、“初月無料キャンペーン実施中”!

 後半35分まで同点と大接戦を演じたウェールズ。しかし、最後はPGから決勝点を奪われ、力尽きた。試合後、ガットランドHCは「南アフリカにお祝い申し上げます」と勝者を祝福した上で「勇気をもって戦ったが、非常にフィジカルでタフなゲームになった。南アフリカは確かに強かったが、ウェールズの選手を一人一人を誇りに思う」と選手を労った。

 準々決勝のフランス戦も後半残り5分までリードを許しながら、1点差で逆転勝ち。準決勝へ向け、負傷者が出ながら苦しいチーム事情で戦い抜いたが、惜しくも決勝には届かなかった。悲願を逃したLOジョーンズ主将は「今日は実力が少し足りなかった。私たちの日じゃなかった。スタジアムに応援に来て下さった方に感謝したい」と語り、頭を下げた。

(THE ANSWER編集部)

プロ野球徹底ライブ中継&見逃し配信

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集