[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

サントリーが今季初勝利 松島&流の代表コンビが攻守に貢献、NTTコムは初黒星

ラグビーのトップリーグ第2節は18日、秩父宮でサントリー―NTTコム戦が行われ、サントリーが22-10で勝利を収めた。日本代表ではサントリーのSH流大、FB松島幸太朗、NTTコムのNO8アマナキ・レレイ・マフィが先発。寒風吹きすさぶ秩父宮でファンを熱狂させた。

サントリーの流大(左)【写真:荒川祐史】
サントリーの流大(左)【写真:荒川祐史】

サントリーが今季初勝利、NTTコムは連勝ならず

 ラグビーのトップリーグ第2節は18日、秩父宮でサントリー―NTTコム戦が行われ、サントリーが22-10で勝利を収めた。日本代表ではサントリーのSH流大、FB松島幸太朗、NTTコムのNO8アマナキ・レレイ・マフィが先発。寒風吹きすさぶ秩父宮でファンを熱狂させた。

【PR】トップリーグは「DAZN」で見られる! リーチ、稲垣、姫野ら、W杯戦士もズラリ… 今なら初月無料キャンペーン実施中!

 前週の第1節では、東芝に敗れたサントリーと日野に逆転勝ちしたNTTコムの一戦。先手を奪ったのはサントリーだ。前半9分。敵陣残り約10メートルで相手のペナルティー。そこからWTBテビタ・リーが仕掛け、パスを受けたCTB梶村祐介がゴール左にトライ。SO田村煕(ひかる)が日本代表SOの兄・優(キヤノン)ばりの正確なコンバージョンを決めて7-0とした。

 拮抗した展開で一進一退の攻防が続く。両者とも相手ゴール手前まで迫るが、なかなかトライまで持っていけない。サントリーが追撃を加えたのは終了間際だった。松島が快足を生かして右サイドを駆け抜ける。残り22メートル付近まで大きくゲインし、ラックから流、田村とつないで左に展開した。最後はリーが左隅にトライ。12-0で前半を折り返した。

 勢いづいたサントリーは後半6分に田村がペナルティゴールを決めて15-0。しかし、NTTコムも11分にマフィの突破からCTB池田悠希がゴール正面にトライを決めた。オーストラリア代表のCTBクリスチャン・リアリーファノがゴールを入れて7-15。14分にもリアリーファノがペナルティゴールを決めて10-15の1トライ差まで詰め寄った。

 19分には松島が左サイド残り30メートル付近まで運ぶと、ラックから流が右に展開。新加入のオーストラリア代表CTBサム・ケレビが相手タックルを跳ね返しながら強引に突破し、最後はWTB中鶴隆彰がインゴールに飛び込んだ。田村がコンバージョンを決めて22-10と突き放した。以降も相手の反撃を封じ、サントリーは今季初勝利を飾った。

 第3節は2季ぶり最多6度目の優勝を目指すサントリーがノエスタで神戸製鋼と、NTTコムが万博でクボタと対戦する。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集