[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

トヨタ自動車―パナソニック戦に3万7050人 トップリーグ史上最多入場者数を更新

国内最高峰のラグビーリーグ、ジャパン・ラグビー・トップリーグ(TL)は18日、第2節が行われ、豊田スタジアムではトヨタ自動車とパナソニックが激突。観衆は3万7050人で、2018年9月1日のトヨタ自動車―サントリー(豊田スタジアム)の3万1332人を超え、トップリーグ史上最多入場者数を記録した。

豊田スタジアムには3万7050人の観衆が集まった【写真:小倉元司】
豊田スタジアムには3万7050人の観衆が集まった【写真:小倉元司】

豊田スタジアムは5階席まで開放、2018年の過去最高記録を5718人更新

 国内最高峰のラグビーリーグ、ジャパン・ラグビー・トップリーグ(TL)は18日、第2節が行われ、豊田スタジアムではトヨタ自動車とパナソニックが激突。観衆は3万7050人で、2018年9月1日のトヨタ自動車―サントリー(豊田スタジアム)の3万1332人を超え、トップリーグ史上最多入場者数を記録した。

【PR】トップリーグは「DAZN」で見られる! リーチ、稲垣、姫野ら、W杯戦士もズラリ… 今なら初月無料キャンペーン実施中!

 ワールドカップ(W杯)日本大会で起きたフィーバーは、確かに継続している。快晴の豊田スタジアムが人で埋まった。4万5000人収容のスタジアムは5階席まで開放。開門前からファンが長蛇の列を作った。

 地元・トヨタ自動車はW杯でジャッカルで一躍脚光を浴びた日本代表、姫野和樹が主将を務め、オールブラックスのキャプテンだったキアラン・リードもNO8で先発。一方のパナソニックも男子7人制代表に合流するため、この試合が今季の15人制ラストマッチとなる可能性が高い福岡堅樹らリザーブを含めて計6人の日本代表が並び、屈指の注目度を集めていた。

 試合は福岡のトライなどでパナソニックが40-20で勝利し、開幕2連勝を飾った。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集