[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

靴壊れたメドベが棄権 世界選手権は厳しく、露メディア悲嘆「希望は破壊された」

フィギュアスケートのロシア選手権は28日、女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)5位のエフゲニア・メドベージェワが右足の負傷で棄権。欧州選手権、世界選手権の出場権を失うことが濃厚になった。地元ロシアメディアは「希望は破壊された」「危険な賭けは報われず」と悲嘆している。

エフゲニア・メドベージェワ【写真:Getty images】
エフゲニア・メドベージェワ【写真:Getty images】

SP前日の練習で靴破損、フリー棄権の非運…「危険な賭けは報われず」と同情の声

 フィギュアスケートのロシア選手権は28日、女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)5位のエフゲニア・メドベージェワが右足の負傷で棄権。欧州選手権、世界選手権の出場権を失うことが濃厚になった。地元ロシアメディアは「希望は破壊された」「危険な賭けは報われず」と悲嘆している。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

「希望は破壊された。エフゲニア・メドベージェワがフィギュアスケートの国内選手権から棄権」と報じたのは、ロシア放送局「ロシアトゥデー」だった。SPで71.08点で5位となったメドベージェワはフリーの舞台には立てず。原因は靴にあった。

 記事では「今シーズンの主要大会でロシアを代表するチャンスを断たれることになりそうな苦渋の決断は、練習中にスケート靴が壊れた後に下された」と報じ、世界選手権連覇女王に訪れた悲劇を振り返っている。

 SP前日に右足のスケートが壊れるアクシデント。11月のGPシリーズ・ロシア杯に下ろしたばかりの靴が転倒時に壊れた。サイズが合ったのは初心者向け。ブレードを付けて試したが、うまくいかず。壊れた古い靴に付け直してSPに挑んだ経緯があった。

「新しいスケート靴で深刻な痛みを経験した。五輪銀メダリストは壊れた靴を再び履くことを選んだ。この危険な賭けは報われず。土曜日(フリー当日)の練習でもジャンプの練習をできなかった」

 こう報じた記事では、メドベージェワも「足が燃えるように痛い。全力は尽くした」と語っていたことも伝えている。記事では「欧州選手権や世界選手権に参加することはできないだろう」と分析した。

 カナダに拠点を移し、復調の気配を見せてきたかつての女王の悲運を、母国メディアも同情ムードだった。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集