[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

NHK杯の裏で… 15歳トルソワが3回転アクセル成功 エテリ氏「GPFへ準備できている」

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第6戦NHK杯の女子は16歳アリョーナ・コストルナヤ(ロシア)の優勝で幕を閉じた。その裏で同門の15歳アレクサンドラ・トルソワ(ロシア)が3回転アクセルに練習で成功。指導するエテリ・トゥトベリーゼ氏が自身のインスタグラムで驚異の高さから着氷させたシーンを動画付きで公開している。

アレクサンドラ・トルソワ【写真:AP通信】
アレクサンドラ・トルソワ【写真:AP通信】

指導するトゥトベリーゼ氏がNHK杯を終えた夜に教え子の動画公開

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第6戦NHK杯の女子は16歳アリョーナ・コストルナヤ(ロシア)の優勝で幕を閉じた。その裏で同門の15歳アレクサンドラ・トルソワ(ロシア)が3回転アクセルに練習で成功。指導するエテリ・トゥトベリーゼ氏が自身のインスタグラムで驚異の高さから着氷させたシーンを動画付きで公開している。

【特集】日本のエースはなぜ畳に上がるのか 「勝ち続けることで違う境地に」 / 男子柔道・大野将平インタビュー(GROWINGへ)

 コストルナヤに負けじとトルソワも3回転アクセルを決めていた。札幌に滞在しているトゥトベリーゼ氏がNHK杯を終えた夜、1本の動画を公開した。黒の練習し姿で後ろ向きに滑るトルソワ。そして、進行方向に向き直ると、勢い良く跳び上がった。鋭く回転しながら高さ十分に綺麗に着氷。3回転アクセルを綺麗に決めてみせたのだ。

 これまで現在のフィギュア界で最高難度とされる4回転ルッツなど、複数の4回転を決めていたトルソワ。さらなる進化へ、前向きに踏み切る3回転アクセルの習得に取り組んでいたが、GPファイナルを前に精度を上げているようだ。指導するトゥトベリーゼ氏は動画に「アレクサンドラ・トルソワの3A GPファイナルへの準備はできている」と自信たっぷりの様子で一言添えた。

 NHK杯ではコストルナヤは3回転アクセルを加点の柱としてショートプログラム(SP)、フリー合計240.00点の高得点でフランス杯に続いて優勝。同じくGPシリーズ連勝を飾っているトルソワもGPファイナル進出を決めているが、12月の大一番では4回転のみならず、3回転アクセルも加えた異次元のジャンプ競演が繰り広げられるかもしれない。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集