[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥、来年は4団体統一に照準 テテか、拓真の敵討ちか「最強を証明していく」

ボクシングのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)のバンタム級決勝を制したWBA・IBF王者の井上尚弥(大橋)が8日、横浜市内の所属ジムで一夜明け会見を行った。前夜はWBAスーパー王者ノニト・ドネア(フィリピン)に判定勝ち。来年は日本人初の4団体統一を視野に入れた。

一夜明け会見に出席した井上真吾トレーナー、井上尚弥、大橋秀行会長(左から)【写真:浜田洋平】
一夜明け会見に出席した井上真吾トレーナー、井上尚弥、大橋秀行会長(左から)【写真:浜田洋平】

3団体以上の統一なら日本人初、“問題児”ネリの名前は「気を使って言わなかった」

 ボクシングのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)のバンタム級決勝を制したWBA・IBF王者の井上尚弥(大橋)が8日、横浜市内の所属ジムで一夜明け会見を行った。前夜はWBAスーパー王者ノニト・ドネア(フィリピン)に判定勝ち。来年は日本人初の4団体統一を視野に入れた。

【特集】オリンピックに繋がる大会に おりひめジャパンが目指す世界選手権とその先 / 女子ハンドボール日本代表インタビュー(GROWINGへ)

 セミファイナルでは、弟・拓真(大橋)がWBC同級王座統一戦で正規王者ノルディ・ウーバーリに判定負けした。WBC王座を巡っては、23日(日本時間24日)に米ラスベガスで、前WBC王者ルイス・ネリ(メキシコ)と前IBF王者エマヌエル・ロドリゲスが挑戦者決定戦で激突。勝者がウーバーリに挑戦することが基本線だが、井上は「自分はウーバーリとやりたい。挑戦者決定戦があるし、いろんな条件があるけど、気持ち的には拓真の敵討ちがしたい」と3本目のベルトを狙う。

 WBA、WBC、IBF、WBOの主要4団体のうち、現在のバンタム級は井上がWBAスーパー、IBFの2団体を保持。WBC王者にウーバーリ、WBO王者にはゾラニ・テテ(南アフリカ)がいる。テテは30日に英・バーミンガムアリーナでWBO暫定王者ジョンリル・カシメロ(フィリピン)と団体内王座統一戦を予定。4月のWBSS準決勝では、ドネアとの対戦を前に肩の負傷で欠場していた。

 11月は井上のWBSS優勝を皮切りに、バンタム級戦線が大きく動き出している。「ここまで来たら最強を証明していくだけ。バンタムで何試合やるかわからないけど、充実した戦いをしたい。バンタムで敵がいないくらいにしたい。ウーバーリ、テテ。残っているのはそれくらい」と2人の名前を出した。

 報道陣から今、対戦したい相手はウーバーリか確認されると、「今はですね」と含みを持たせた。ネリの名前を出されると「ネリは気を使って言わなかった」と、ドーピングや体重超過を犯した経歴のある“問題児”に苦笑い。ネリは2018年3月の山中慎介戦で大幅な体重超過を犯したことで、日本ボクシングコミッション(JBC)から永久追放処分を受け、日本での試合ができない。

 ネリがロドリゲス、ウーバーリに勝ってWBC王座に返り咲いた場合、井上との対戦が実現するとすれば、現状では海外開催が条件となる。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集