[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

これぞNBA! 日本開催に“代表戦超え”2万人集結 MVP男も驚嘆「エネルギーくれた」

米プロバスケットボール(NBA)のプレシーズンゲームが8日、さいたまスーパーアリーナで行われ、昨季王者のトロント・ラプターズがヒューストン・ロケッツを134-129で下した。NBAの日本開催は16年ぶり13試合目。集まった2万348人の観衆が熱狂した。10日にも同会場で両チームが対戦する。

会場には大勢のファンが駆けつけた【写真:AP】
会場には大勢のファンが駆けつけた【写真:AP】

NBAが16年ぶり日本開催

 米プロバスケットボール(NBA)のプレシーズンゲームが8日、さいたまスーパーアリーナで行われ、昨季王者のトロント・ラプターズがヒューストン・ロケッツを134-129で下した。NBAの日本開催は16年ぶり13試合目。集まった2万348人の観衆が熱狂した。10日にも同会場で両チームが対戦する。

【特集】日本のエースはなぜ畳に上がるのか 「勝ち続けることで違う境地に」 / 男子柔道・大野将平インタビュー(GROWINGへ)

 8月に同会場で行われた日本代表とチュニジア代表の強化試合では、ウィザーズ・八村塁、グリズリーズの渡邊雄太らの注目度が高く、日本代表戦としては史上最多1万8377人の観衆が集まった。しかし、今回のNBAはプレシーズンゲームにも関わらず、2万348人が集結。世界最高峰のプレーに日本のファンが釘付けとなった。

 試合を終えた選手も日本の熱気に驚いた様子だった。ロケッツの17-18年シーズンMVPのジェームズ・ハーデンは「雰囲気はとても素晴らしかったね。NBAのバスケットを見てもらえるいい機会。試合中、本当にエネルギーをくれたので、僕たちもショーを見せたかった。また戻ってくる機会があればいいね」と笑顔。27分16秒の出場で34得点を奪い、7アシストをマーク。日本のファンを沸かせ続けた。

 ラプターズのニック・ナースHCは「互いにオフェンス重視でファンにとってエンターテインメント性の高い試合になったと思う。世界中にファンがいると実感する」とコメント。ロケッツの16-17年シーズンMVPで今季新加入のラッセル・ウェストブルックは、日本の子供たちへのメッセージを求められ「世界中の若い人たちもそう。NBAに出るだけではなく、さらに自分を高めるために努力することが大事。日本の人たちには本当に今日来てくれてありがとうと伝えたい」と語った。

 シーズン開幕戦は、ラプターズがドラフト全体1巡目指名を受けたザイオン・ウィリアムソンを擁するニューオーリンズ・ペリカンズと22日(日本時間23日)に激突。ロケッツは24日(同25日)にミルウォーキー・バックスと対戦する。

(THE ANSWER編集部・浜田 洋平 / Yohei Hamada)

プロ野球徹底ライブ中継&見逃し配信

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集