[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

35歳になった「山の神」今井正人が“圏外”の25位でも最後まで走り抜いた理由

最後まで走り抜いた理由「いろんな選択肢、考え方あると思うけど…」

 この日は先頭争いから大きく離され、東京五輪の権利獲りを狙うのであれば、途中棄権という選択肢もあった。ただ、そうしなかったことには明確な理由があった。「まずはこのコースをオリンピックで使うし、いろんな選択肢、考え方あると思うけど……」と前置きをした上で思いを口にした。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

「僕自身が途中でやめるということは、今回の五輪を諦めるということになると思ったので。『冬のレースで五輪を狙うんだ』という気持ちがあるから、そういう意味で、やっぱり最後までゴールまで来ないと次につながらないんじゃないかと思った。だから、絶対に最後まで行くぞと思って走っていた」

 今後については「このあと考えます」と話すにとどめた今井。35歳になった「山の神」は闘志を失くことなく、次なる戦いへ挑む。この42.195キロが必ず生きると信じて。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集