[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

“八村塁潰し”で完勝 トルコ監督はディフェンス称賛「守備面でとても力強かった」

バスケットボールのワールドカップ(W杯・DAZNで生配信)は1日、世界ランク48位の日本が同17位のトルコとの初戦に67-86で敗れ、黒星発進となった。一方のトルコは日本のエース・八村塁(ウィザーズ)を徹底マークで封じ込め、15得点に抑え込んだ。試合後、ウフク・サリカ監督は「我々はディフェンス面でとても力強かった」と振り返った。

ウフク・サリカHC【写真:Getty Images】
ウフク・サリカHC【写真:Getty Images】

大黒柱に仕事させず、サリカ監督「特に試合序盤でいいプレーした」

 バスケットボールのワールドカップ(W杯・DAZNで生配信)は1日、世界ランク48位の日本が同17位のトルコとの初戦に67-86で敗れ、黒星発進となった。一方のトルコは日本のエース・八村塁(ウィザーズ)を徹底マークで封じ込め、15得点に抑え込んだ。試合後、ウフク・サリカ監督は「我々はディフェンス面でとても力強かった」と振り返った。

【特集】「日本全体にインパクトを」 代表主将が見据える日本ラグビー界の未来 / ラグビー リーチ・マイケル選手(GROWINGへ)

 日本のエースに徹底マークを浴びせ、完勝を演出した。立ち上がりから厳しくディフェンス網を敷き、八村にボールを回らせず。大黒柱を潰しにかかり、思うように仕事をさせなかった。試合後、トルコのサリカ監督は「鍵となる、とても重要な試合でした」と切り出し、白星発進について胸中を語った。

「簡単に勝てたかもしれませんが、私たちは特に試合序盤でいいプレーをしました。我々はディフェンス面でとても力強かったです」と手応え。「試合前に相手のファストブレイクについて話しました。相手のゾーンディフェンスについても準備し、いいポジションをとって、とても精確なショットを決めました」と選手たちを称えた。

 1次リーグ突破へ向け、絶好のスタートを切ったが、指揮官は「今日はとてもいいプレーし、それについてはハッピーですが、あと2試合あります」と気を引き締めた。

(THE ANSWER編集部)

FIBAバスケットボールワールドカップ2019 日本代表戦・全試合ライブ中継

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
FIBAバスケットボールワールドカップ2019 日本代表戦・全試合ライブ中継
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集