[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 「ボルト、その座を譲れ!」 サッカーで驚異の「時速34.6km」の230億円コンビが話題

「ボルト、その座を譲れ!」 サッカーで驚異の「時速34.6km」の230億円コンビが話題

「第2のボルト」はサッカー界にいた!? ロンドンで行われた陸上の世界選手権と入れ替わるようにイングランドのサッカー・プレミアリーグが開幕し、驚異の時速34.5キロ)を記録した選手が出現。英紙「ミラー」は「ボルト、その座を譲れ! 誰よりも速い、最速のスピードを記録」と報じている。

「第2のボルト」はプレミアにいた!? マンUルカク&ポグバが開幕戦最高記録をマーク

「第2のボルト」はサッカー界にいた!? ロンドンで行われた陸上の世界選手権と入れ替わるようにイングランドのサッカー・プレミアリーグが開幕し、驚異の時速34.5キロ)を記録した選手が出現。英紙「ミラー」は「ボルト、その座を譲れ! 誰よりも速い、最速のスピードを記録」と報じている。

 驚異の記録を打ち立てたのは、マンチェスター・ユナイテッドのベルギー代表FWロメウ・ルカクとフランス代表MFポール・ポグバだ。マンUは13日(日本時間14日)の開幕戦・ウェストハム戦に4-0で快勝。見事、白星発進を決めたが、記事によるとこの試合で2人は時速34.6キロを記録し、今節の最高記録をマークしたという。

 ルカクは今年、リーグ歴代2位の7500万ポンド(約110億円)で、ポグバは昨年に同1位の8950万ポンド(約120億円)でマンUに移籍した。計230億円の超高額コンビだ。特にルカクは開幕前の親善試合で、間接FKでゴール前に壁11人を形成したピンチから反撃してゴールを奪ったことが話題になった時にも、超高速カウンターの中央で韋駄天を発揮して疾走した1人だった。

 記事では、このように2人を称賛している。

「ウサイン・ボルトの時代は終焉を迎えた。しかし、マンUファンはこの記録に歓喜していることだろう。少なくともプレミアリーグにおいては、新シーズンのスプリントキングは赤いユニホームを着ているのだから」

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー