[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

セリーナ、ゼブラ柄の“奇抜戦闘服”に海外反響「これ最高」「彼女のウェア大好き」

テニスの4大大会・全仏オープンは27日、女子シングルス1回戦でセリーナ・ウィリアムズ(米国)がビタリア・ディアチェンコ(ロシア)に2-6、6-1、6-0で逆転勝ち。キャリア通算800勝を達成して2回戦進出を決めたが、熱視線を浴びたのが、お馴染みの奇抜ウェアだ。今大会は白と黒を基調としたゼブラ柄で、ウェストを露わにした1着を披露。海外ファンに「これ最高」「彼女のウェア大好き」と熱視線を集めている。

全仏オープン2回戦進出を決めたセリーナ・ウィリアムズ【写真:Getty Images】
全仏オープン2回戦進出を決めたセリーナ・ウィリアムズ【写真:Getty Images】

お馴染みの奇抜ウェアをお披露目、白と黒を大胆にあしらった1着に熱視線

 テニスの4大大会・全仏オープンは27日、女子シングルス1回戦でセリーナ・ウィリアムズ(米国)がビタリア・ディアチェンコ(ロシア)に2-6、6-1、6-0で逆転勝ち。キャリア通算800勝を達成して2回戦進出を決めたが、熱視線を浴びたのが、お馴染みの奇抜ウェアだ。今大会は白と黒を基調としたゼブラ柄で、ウェストを露わにした1着を披露。海外ファンに「これ最高」「彼女のウェア大好き」と熱視線を集めている。

【PR】コパ・アメリカは「DAZN」独占配信! いまなら2か月無料キャンペーン実施中!

 セリーナが奇抜ウェアをまとって赤土で躍動した。第1セットこそ落としたが、第2セットに入ると本領発揮。ディアチェンコを圧倒した。今大会、まとっているのはゼブラ柄のウェアだ。白と黒の縞模様が大胆にあしらわれ、セパレート型のタイプでウェストを露わにしている。セリーナらしさが表れた“新作”だった。

 大会ごとに話題を呼ぶ奇抜ウェア。実際にプレーするセリーナの様子を、大会公式インスタグラムが「堂々と立つ」とつづり、画像付きで公開。すると、目の当たりにした海外ファンも「シビれる」「ステキ」「カッコいい」「クイィィーン」「女神」「彼女のウェア大好き」「これ最高」など好意的な声を寄せていた。

 一方で「テニスをプレーする時にファッションモデルになるのはやめて」「このウェアは悲惨」と苦言を呈するファンも一定数いた。しかし、こうして脚光を浴びるのはセリーナの注目度の裏返し。キャリア通算800勝をマークしたレジェンドは15年大会以来4度目となるローランギャロスの頂点に辿り着くことはできるか。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
今なら特設サイトからDAZN加入で2か月無料!
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集