[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「あんなファイターは一度も見たことがない」― 井上尚弥を熟練の英プロモーター絶賛

ボクシングのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級準決勝でWBA王者・井上尚弥(大橋)はIBF王者エマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)を2回TKOで下し、2団体王者となった。欧州初上陸で見せた鮮やかなKO劇。実際に生中継した「スカイスポーツ」の公式ポッドキャストでは、英国のプロモーターが「あんなファイターは一度も見たことがない」と絶賛している。

259秒KOでIBF王者エマヌエル・ロドリゲスを下した井上尚弥【写真:Getty Images】
259秒KOでIBF王者エマヌエル・ロドリゲスを下した井上尚弥【写真:Getty Images】

英スカイスポーツのポッドキャストで井上が話題の対象に

 ボクシングのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級準決勝でWBA王者・井上尚弥(大橋)はIBF王者エマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)を2回TKOで下し、2団体王者となった。欧州初上陸で見せた鮮やかなKO劇。実際に生中継した「スカイスポーツ」の公式ポッドキャストでは、英国のプロモーターが「あんなファイターは一度も見たことがない」と絶賛している。

【PR】「本当に助かりますね」と感謝 高木美帆選手も選んだスポーツブラ「CW-X」をもっと詳しく知るならこちら

 事実上の決勝と呼ばれたグラスゴー決戦を伝えた同国最大の衛星放送「スカイ・スポーツ」。同局の公式ポッドキャスト「リングサイド Toe2Toe」最新号でもモンスターの衝撃について脚光を浴びせている。

「マニー・ロドリゲスは我々もポール・バトラー戦で見ているように、いいファイターなんです。それが2ラウンドですよ。あれは衝撃でした。2度ダウンした後です。跪きながら目はほとんど開いていません。そして、彼は震えていたんです。コーナーを見ながら頭を横に振っていました。あんなに優秀なファイターが……。彼の顔を見るだけで我々は理解しました」

 司会のアンディ・クラーク氏は、かつて英国のバトラーも破っているプエルトリコの無敗王者のダウンシーンを、思い出した様に興奮気味にまくし立てていた。

1 2
インターハイ(インハイ.tv) | スポーツブル(スポブル)
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プレミアリーグ8月10日開幕 DAZN独占配信
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集