[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

サニブラウン、「9秒99の衝撃」を所属フロリダ大が映像公開 レース直後は悔し顔も…

陸上男子短距離のサニブラウン・ハキーム(フロリダ大)が11日(日本時間12日)、米大学南東地区選手権男子100メートル決勝で9秒99(追い風1.8メートル)をマーク。桐生祥秀に続き、日本人2人目となる9秒台をマークした。抜群のスタートから圧倒したレース映像を所属チームが公開している。

サニブラウン・ハキーム【写真:Getty Images】
サニブラウン・ハキーム【写真:Getty Images】

日本人2人目の9秒台、歴史的瞬間を映像付き速報「ゲーターズが一掃だ!」

 陸上男子短距離のサニブラウン・ハキーム(フロリダ大)が11日(日本時間12日)、米大学南東地区選手権男子100メートル決勝で9秒99(追い風1.8メートル)をマーク。桐生祥秀に続き、日本人2人目となる9秒台をマークした。抜群のスタートから圧倒したレース映像を所属チームが公開している。

【特集】「サッカーを楽しむ」は今も― “炎の守護神”が現役生活で教えられたこと / サッカー 川口能活氏(GROWINGへ)

 サニブラウンが10秒台の壁を破った。上下白のユニホームに身を包んだ20歳は5レーンから抜群のスタートを決めた。30メートル付近で早くも飛び出すと、中盤以降も力強い走りでスピードは落ちず。先頭でそのままゴールに飛び込んだ。速報タイムは10秒00。タイムを目の当たりにしたのか、若干悔しそうな表情を浮かべたが、すぐに正式タイムが表示され、表情がほころんだ。

 桐生に続き、日本人2人目となる9秒台。歴史的瞬間をフロリダ大陸上部公式ツイッターが動画付きで公開している。「100メートル走でワンツー、ゲーターズ(フロリダ大選手の愛称)が一掃だ!」と同僚との1、2着フィニッシュを伝えるメッセージを添えられた映像では、現地実況も中盤から「ハキーム・サニブラウンが抜け出した!」とスタートから圧倒したレースを伝えた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プロ野球開幕! 徹底ライブ中継&見逃し配信
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集