[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

妖精シャラポワ無念の全英欠場 苦渋の決断「また来年会いましょう」

女子テニス元世界ランキング1位のマリア・シャラポワ(ロシア)が10日、ウィンブルドンを含む芝シーズンを全休する方針を発表した。自身のFacebookを更新し、「芝の大会に参加できなくなりました」と投稿。太ももの故障で出場を取りやめるに至ったと明かしている。

太もも再検査の結果…「残念ながら芝の大会に参加できなくなりました」

 女子テニス元世界ランキング1位のマリア・シャラポワ(ロシア)が10日、ウィンブルドンを含む芝シーズンを全休する方針を発表した。自身のFacebookを更新し、「芝の大会に参加できなくなりました」と投稿。太ももの故障で出場を取りやめるに至ったと明かしている。

 シャラポワは、痛めた太ももの再検査を受けたことを報告し、「残念ながら、予定していた芝の大会に参加できなくなりました」と苦渋の決断を報告。「私の復帰に関して最高のサポートをし、バーミンガムの大会(19日開幕のエイゴン・クラシック)のワイルドカードを与えてくれたLTA(英国テニス協会)に感謝したいです」とつづった。

 ドーピング違反による1年3か月の出場停止処分から復帰したシャラポワは5月のBNLイタリア国際の女子シングル2回戦、ミリヤナ・ルチッチ=バロニ(クロアチア)相手に4-6、6-3、2-1とリードを奪いながら太ももの故障で棄権。6月19日に英・バーミンガムで開幕するエイゴン・クラシックに主催者推薦で参加する予定だったが、ウィンブルドンを含む芝シーズンを全休する方針を発表した。

「来年また会いましょう」とウィンブルドンでの再会を誓い、復帰プランについても言及した。

「私は復帰に向けた努力を続けていきます。私の次の参加予定の大会はスタンフォードになります」

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集