[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

世界戦のリングで… 敗戦後のプロポーズ作戦に米賛否!? 「真の勝者」「私なら断る」

米ファンの反応は様々「勝者から主役奪う方法」「もし、NOと言ったら…」

「ブラボー、カルミネ!」「真の勝者」「勝者からスポットライトを奪う素晴らしい方法」「男はその夜の勝者となった」と喝采する声がある一方で「もし、彼女がノーと言ったらどうなる」「もし、自分の彼がテレビ上で負けてプロポーズしてきたら、絶対断る」「打ち所が悪くて、結婚が良いものと思ったんだな」などと揶揄する声もあった。

【PR】川口能活のDAZN(ダゾーン)観戦術 JリーグのGKに期待する「内面の強さ」は映像でわかる

 米経済誌「フォーブス」は「トマゾーネにとって、その夜は悪いことばかりではなかった。敗退後の試合後インタビューで彼はガールフレンドに告白し、成功したのだ。ファイターが試合に敗れてもプロポーズをするのを見たのは初めてだ。上手くいくなら、何でもよし」と好意的に伝えている。

 トマゾーネはリオデジャネイロ五輪にプロ戦線から一旦離れて出場。初戦を突破し、五輪で初めて勝ったプロボクサーとなった。19戦19勝で挑んだ34歳は、本来チャンピオンベルトを巻き、その場でプロポーズを成功させるのが理想的だっただろうが、それでも生涯忘れられないリングになったことは間違いない。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集