[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ジョコに敗戦も… ナダルの鮮烈ダウンザラインが大会選出“決勝NO1ショット”に

テニスの4大大会・全豪オープンは27日、男子シングルス決勝で世界ランク1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)が同2位のラファエル・ナダル(スペイン)を6-3、6-2、6-3のストレートで破り、3年ぶり7度目の優勝を飾った。一方で敗れたナダルだが、大会公式は第2セットでみせた強烈なフォアでのダウンザラインを「ショット・オブ・ザ・デイ」に選出。動画で公開している。

全豪オープンで準優勝を飾ったナダル【写真:Getty Images】
全豪オープンで準優勝を飾ったナダル【写真:Getty Images】

準優勝ナダルの強烈なフォアが「ショット・オブ・ザ・デイ」に

 テニスの4大大会・全豪オープンは27日、男子シングルス決勝で世界ランク1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)が同2位のラファエル・ナダル(スペイン)を6-3、6-2、6-3のストレートで破り、3年ぶり7度目の優勝を飾った。一方で敗れたナダルだが、大会公式は第2セットで見せた強烈なフォアでのダウンザラインを「ショット・オブ・ザ・デイ」に選出。動画で公開している。

【特集】「風を切る音が心地良くて」 最強レーサーが車いす陸上に魅了された理由 / 車いす陸上 佐藤友祈選手(GROWINGへ)

 ジョコビッチの圧倒的な強さの前に屈したナダル。全試合ストレートで勝ち上がってきていたナダルですら、止められなかった。それでも大会公式が脚光を浴びせているのは、ナダルの第2セットでのスーパーショットだった。

 第2セット、2-3とリードされての第6ゲームだ。ジョコビッチのサービスからのラリー。ジョコビッチのフォアにナダルがバックハンドで返す展開。ジョコビッチが決めにいき、フォアで角度をつけた強烈なショットを打ち込むが、これを想定していたナダルは走りながら追いつくと、フォアで強烈なダウンザラインを叩き込んだのだ。

 総立ちの観客に向かって雄叫びをあげたナダル。結局、試合には敗れたが、頂上決戦にふさわしい一撃は確かに試合のハイライトの一つだった。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
伝統の一戦、今年はダゾーンで! 徹底ライブ中継&見逃し配信
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集