[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

羽生に憧れるサーシャ君、4A習得の夢をコーチ明かす 「ユヅルを見て跳ぶと言った」

フィギュアスケートの五輪連覇王者、羽生結弦(ANA)。故障のため、全日本選手権は欠場したが、世界選手権(3月・埼玉)の代表入りが決まった。懸命なリハビリで世界一決定戦に臨むことになる。そんな“絶対王者”に憧れる、エフゲニー・プルシェンコ氏の愛息で「サーシャ君」の愛称で知られるアレクサンドル君。羽生に触発され、5歳にして、4回転アクセルへの意欲を示しているという。ロシアメディアが報じている。

羽生結弦【写真:Getty Images】
羽生結弦【写真:Getty Images】

プルシェンコJr.が羽生に憧れ4回転アクセルの習得を目指す

 フィギュアスケートの五輪連覇王者、羽生結弦(ANA)。故障のため、全日本選手権は欠場したが、世界選手権(3月・埼玉)の代表入りが決まった。懸命なリハビリで世界一決定戦に臨むことになる。そんな“絶対王者”に憧れる、エフゲニー・プルシェンコ氏の愛息で「サーシャ君」の愛称で知られるアレクサンドル君。羽生に触発され、5歳にして、4回転アクセルへの意欲を示しているという。ロシアメディアが報じている。

【PR】「本当に助かりますね」と感謝 高木美帆選手も選んだスポーツブラ「CW-X」をもっと詳しく知るならこちら

 羽生に強いあこがれをもつサーシャ君。これまでも羽生の今季のプログラム「ニジンスキーに捧ぐ」をオマージュした「Origin」の曲に乗せ、スケーティングを披露する動画を公開するなどしていたが、マイヒーローへの思いはさらに強まっているようだ。

 ロシアメディア「News.sportbox.ru」は、サーシャ君のコーチのコメントを見出しにとり、「サーシャはハニュウの演技を見て、4回転アクセルを跳びたいと思っている」と伝えている。

 同メディアに対して、サーシャ君のコーチを務めるアミール・ハビブリン氏は「サーシャの進歩は強い印象を与えるものです。彼はアクセル、2回転サルコーを跳び始め、2回転フリップはもうすぐ跳べます。もちろん、すべてのシングルジャンプができます。さらにスケーティングやスピンもうまくなりました。彼はたった5歳だけど、とても才能あふれていて練習熱心です」と話している。

 さらには毎日、最長で5時間練習することを紹介。ストレッチや振り付け、静力学、俳優の演技などにもすでに取り組んでいるという。「これはまさにプロの練習です。そしてこれはこどもたちがただ単にスケート靴を履いて健康のために滑るといった最初のアプローチの部分から違うのです。まったく負荷のレベルが違う」と驚いている様子だ。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プレミアリーグ8月10日開幕 DAZN独占配信
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集