[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

【名珍場面2018】13歳トルソワ、4回転ルッツ成功の瞬間に海外衝撃「現実?合成じゃないの?」

2018年も、もう残り僅か。様々な競技で盛り上がりを見せたスポーツ界を連日、振り返る「名珍場面2018」。今回は3月にフィギュアスケートのアレクサンドラ・トルソワ(ロシア)が決めた4回転ルッツ。女子で誰も成功したことがなかった大技を当時13歳が練習で成功させ、実際の瞬間を米記者が動画付きで公開すると「これは現実? 合成じゃないの?」と海外で衝撃が走った。

アレクサンドラ・トルソワ【写真:Getty Images】
アレクサンドラ・トルソワ【写真:Getty Images】

「スポーツ界の名珍場面総集編」―3月に驚異の天才少女が演じたジャンプが話題に

 2018年も、もう残り僅か。様々な競技で盛り上がりを見せたスポーツ界を連日、振り返る「名珍場面2018」。今回は3月にフィギュアスケートのアレクサンドラ・トルソワ(ロシア)が決めた4回転ルッツ。女子で誰も成功したことがなかった大技を当時13歳が練習で成功させ、実際の瞬間を米記者が動画付きで公開すると「これは現実? 合成じゃないの?」と海外で衝撃が走った。

【特集】歴史を作った“侍パドラー”がカヌーに捧げた人生「もっと広まって欲しい」 / カヌー・羽根田卓也選手インタビュー(GROWINGへ)

 天才少女の衝撃は、ここから幕を開けた。3月。米国のジャーナリスト、ジャッキー・ウォン氏が自身のツイッターで1本の動画を公開し、大きな話題を呼んだ。

 他の選手も行き交う練習場。そんな中で黒の練習着をまとったトルソワがスピードを上げた。勢い良く滑りながら、左足に体重をかけ、左肩を入れながら踏み切ってジャンプ。一気に高く舞い上がると鋭く回転し、そして、乱れることなく成功。綺麗な着氷音とともに4回転ルッツを決めてみせたのだ。

 ウォン記者は「アレクサンドラ・トルソワと4回転ルッツの物語」とつづり、驚きをもって伝えている。トルソワは世界ジュニア選手権で、1つのプログラムにおいて史上初の2種類の4回転ジャンプ(サルコーとトウループ)を成功させ、ジュニアの世界歴代最高得点をマークさせていたが、男子を含めて現在、最高難度の4回転ルッツの成功は衝撃だった。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
BNPパリバ・オープン、ダゾーン独占中継
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集