[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

八村塁、敵置き去り“超絶ダンク”に米メディア興奮「用心しろ!ルイがやってくる!」

バスケットボール男子の全米大学体育協会(NCAA)ゴンザガ大の八村塁は1日、クレイトン大戦で22得点、11リバウンドをマーク。開幕8連勝に大きく貢献した。なかでも、最も沸かせたのは敵を置き去りにした“超絶ダンク”の瞬間だ。米メディアが動画付きで公開し、「用心しろ! ルイ・ハチムラがやってくるぞ!」と大興奮で伝えている。

ゴンザガ大の八村塁【写真:Getty Images】
ゴンザガ大の八村塁【写真:Getty Images】

22得点、11リバウンドと大活躍、AP1位のゴンザガ大を開幕8連勝に牽引

 バスケットボール男子の全米大学体育協会(NCAA)ゴンザガ大の八村塁は1日、クレイトン大戦で22得点、11リバウンドをマーク。開幕8連勝に大きく貢献した。なかでも、最も沸かせたのは敵を置き去りにした“超絶ダンク”の瞬間だ。米メディアが動画付きで公開し、「用心しろ! ルイ・ハチムラがやってくるぞ!」と大興奮で伝えている。

【特集】「夢を与えてあげてください」世界一を知る名将が日本の指導者に贈る言葉(GROWINGへ)

 52-55とリードを許した後半残り17分だ。中央の3ポイントライン外でボールを受けた八村。相手のマークの入れ替わりの隙を突き、一気に右側から切り込んだ。一瞬のスピードで置き去りにすると、ゴール下にフリーで侵入。そして、右手一本でボールを持ち、思い切って跳び上がった。滞空時間の長い跳躍からリングに叩き込み、ダンクを炸裂。会場に熱狂を沸き起こした。

 壮観なシーンの一部始終を米スポーツ専門局「FOX College Hoops」公式ツイッターは「用心しろ! ルイ・ハチムラがやってくるぞ!」という絶賛コメントとともに動画付きで公開。米地元紙「スポークスマンレビュー」は「195〜198センチのウィングを相手にマッチアップした八村は特に後半、本当に素晴らしい守備を見せていた」と守備でも奮闘したことを称えている。

 22得点、11リバウンドをマークし、チームも逆転勝ち。開幕8連勝を飾った。今季はAP1位だったデューク大をマウイ招待で破り、八村がMVPを獲得。替わってAP1位に浮上したゴンザガ大の中心に、間違いなく「Rui Hachimura」がいる。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集