[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

美しく舞ったブラウン、完璧演技を海外メディア称賛「4回転使わずリード奪った」

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第6戦フランス杯が23日に開幕。男子ショートプログラム(SP)では、ジェイソン・ブラウン(米国)がパーフェクト演技を披露し、自身のシーズンベストの96.41点で首位に立った。4回転を一度も跳ばずに、3本のジャンプを完璧に成功。PCS(演技構成点)はすべて9点台で計45.72点。ジャンプはGOE(出来栄え点)でも加点される美しい演技に、海外メディアも続々拍手を送っている。

フランス杯SPで首位に立ったジェイソン・ブラウン【写真:Getty Images】
フランス杯SPで首位に立ったジェイソン・ブラウン【写真:Getty Images】

4回転こそ跳ばなかったが、完璧な演技で首位発進

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第6戦フランス杯が23日に開幕。男子ショートプログラム(SP)では、ジェイソン・ブラウン(米国)がパーフェクト演技を披露し、自身のシーズンベストの96.41点で首位に立った。4回転を一度も跳ばずに、3本のジャンプを完璧に成功。PCS(演技構成点)はすべて9点台で計45.72点。ジャンプはGOE(出来栄え点)でも加点される美しい演技に、海外メディアも続々拍手を送っている。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 パーフェクトな演技でグルノーブルの観衆を魅了したブラウン。3位に入ったネイサン・チェン(米国)とのジュニア時代の2ショットを、米国フィギュアスケート協会が公開すると、「可愛い」などと話題を呼んでいたが、この日は大人の優雅なスケーティングを披露した。

 冒頭の3回転フリップ、そしてトリプルアクセル、後半のルッツ―トウループの連続3回転をすべて美しく決めて大きな加点を得た。スピンとステップでも高い評価を受けて、クアドジャンプを跳ばずして、高得点をマークした。

 AP通信は「4回転を使わずに、ブラウンがフランスでのフィギュアスケートでリードを奪う」と題して演技に脚光。「4回転ジャンプを使わずにジェイソン・ブラウンがGPシリーズのフランス杯で堅実なリードを奪った。米国人スケーターは洗練されたテクニックとスムーズな流れで3回転ジャンプを4度成功させた」と称賛した。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集