[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

紀平梨花を「誰が倒せるのか?」 米メディアは16歳を本命視、復活期すメドベの評価は?

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第6戦のフランス杯が23日に開幕する。女子の注目はなんと言っても、NHK杯で日本人初のGPデビューVを飾った紀平梨花(関大KFSC)だ。ショートプログラム(SP)5位から、フリーでは2度トリプルアクセルを決める圧巻の演技で逆転優勝。フィギュア界に大きなインパクトを与えた。平昌五輪銀メダルのエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)らも参戦するが、米メディアはプレビューで堂々の本命に指名。「誰が倒せるのか?」と高く評価している。

紀平梨花【写真:Getty Images】
紀平梨花【写真:Getty Images】

米メディアがフランス杯を展望、本命は「信じられないスタート切った」紀平

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第6戦のフランス杯が23日に開幕する。女子の注目はなんと言っても、NHK杯で日本人初のGPデビューVを飾った紀平梨花(関大KFSC)だ。ショートプログラム(SP)5位から、フリーでは2度トリプルアクセルを決める圧巻の演技で逆転優勝。フィギュア界に大きなインパクトを与えた。平昌五輪銀メダルのエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)らも参戦するが、米メディアはプレビューで堂々の本命に指名。「誰が倒せるのか?」と高く評価している。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 日本が誇る16歳の超新星は一躍、フィギュア界の寵児として脚光を浴びている。米国のジャッキー・ウォン記者のブログメディア「ロッカースケーティング」では恒例のプレビューを展開しているが、「リアルな質問、信じられないスタートを切ったリカ・キヒラを誰が倒せるのか?」と題し、注目を寄せている。

 12選手によって争われる女子シングル。中でも金メダル候補に指名しているのが、「リカ・キヒラ」だ。

「NHK杯で金を取り、信じられない難しい偉業を成し遂げた。キヒラは今季の女子の主人公に躍り出た。この急上昇は素晴らしいトリプルアクセルが支えている。シニアの中で最も難しい技を彼女はライバルたちより備えている。もし彼女がこの調子を維持し続けたら、GPファイナルはとても興味深いものになるはずだろう」

 記事ではNHK杯フリーでの衝撃の演技に改めて脚光浴びせ、「信じられない偉業」と称賛。再現を期待している。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集