[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

メドベージェワはヨナ、羽生に続けるか “新コーチ”との再出発に五輪サイト脚光

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第2戦スケートカナダが27日に開幕する。注目の一人は平昌五輪銀メダリストのエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)。新コーチのブライアン・オーサー氏のもと“ホーム”となったカナダで迎えるGP初戦に海外メディアもスポットライトを浴びせ、オーサー氏の教え子のキム・ヨナ(韓国)、羽生結弦(ANA)のように五輪金メダリストの道を辿れるかに注目している。

エフゲニア・メドベージェワ【写真:Getty Images】
エフゲニア・メドベージェワ【写真:Getty Images】

ヨナ、羽生の五輪王者を育てたオーサー氏のもとで挑戦するGP初戦に注目

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第2戦スケートカナダが27日に開幕する。注目の一人は平昌五輪銀メダリストのエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)。新コーチのブライアン・オーサー氏のもと“ホーム”となったカナダで迎えるGP初戦に海外メディアもスポットライトを浴びせ、オーサー氏の教え子のキム・ヨナ(韓国)、羽生結弦(ANA)のように五輪金メダリストの道を辿れるかに注目している。

【特集】「美しくなければならない」バレーボール女子代表“火の鳥NIPPON”の挑戦 / バレーボール女子日本代表(GROWINGへ)

「エフゲニア・メドベージェワは『ホーム』スケートカナダでの登場の準備をしている」と見出しを打って特集したのは、IOCが運営する五輪専門サイト「オリンピック・チャンネル」だった。

 昨季は故障を負いながら、平昌五輪銀メダルを獲得したメドベージェワ。しかし、シーズンを終えるとジュニア時代から指導した母国の名コーチ、エテリ・トゥトベリーゼ氏のもとを離れ、オーサー氏に師事し、フィギュア界を驚かせた。多くの名スケーターらを育て上げた名将のもとで迎える再出発の初戦に注目が高まっている。

 記事では「ブライアン・オーサーはキム・ヨナやユヅル・ハニュウのコーチを務め、五輪王者に導いた。今のメドベージェワもそれを欲している」と言及。メドベージェワ自身が五輪金メダルを獲得したキム・ヨナ、羽生の道を辿り、次のレベルに上がることを望んだと紹介している。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集