[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

世界女王へ 平野美宇、国際連盟も太鼓判「ジャパニーズ・センセーションが轟く」

卓球のアジア選手権で史上最年少優勝を果たし、世界に衝撃を与えた平野美宇(エリートアカデミー)。韓国オープンこそ準決勝で石川佳純(全農)に敗れたが、充実の春を過ごしている。次なる目標は、5月29日から行われる世界選手権(デュッセルドルフ)。アジア女王から世界女王を目指す日本の17歳に、国際卓球連盟(ITTF)も公式サイトで大きな注目を寄せている。

17歳の急激進化の理由をITTF公式サイトが分析、世界選手権Vに太鼓判

 卓球のアジア選手権で史上最年少優勝を果たし、世界に衝撃を与えた平野美宇(エリートアカデミー)。韓国オープンこそ準決勝で石川佳純(全農)に敗れたが、充実の春を過ごしている。次なる目標は、5月29日から行われる世界選手権(デュッセルドルフ)。アジア女王から世界女王を目指す日本の17歳に、国際卓球連盟(ITTF)も公式サイトで大きな注目を寄せている。

 ITTFの公式サイトは、こう見出しを打って、平野を特集した。

「ミウ・ヒラノは世界制覇に準備万端」

 世界ランク11位の日本の17歳を取り上げ、目下の躍進劇について注目。振り返っているのは、中国・無錫で行われたアジア選手権だ。「中国にとってはゾッとするような1週間だった」と完全アウェーで繰り広げた平野の躍進を表現し、このように称賛した。

「可愛らしく小柄で快活な日本のティーンエイジャーが正々堂々と彼らの領域に乗り込み、彼らがスポーツ界で最も大切に所有している卓球の王冠を奪ったのだ。今回のそれは、アジア大会タイトルだった。ミウ・ヒラノは彼らの領域で中国に打ち勝った。次から次へと」

 準々決勝ではリオデジャネイロ五輪金メダルの丁寧を皮切りに、世界ランク1、2、5位を連続撃破。5連覇中の中国勢の牙城を崩し、日本勢21年ぶりのアジア女王に君臨。その衝撃は10日たってなお、冷めないようだ。

1 2 3
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集