[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 大坂なおみ、「人生どう変わる?」に笑撃回答 WTA脚光「彼女はアイス食べたいと…」

大坂なおみ、「人生どう変わる?」に笑撃回答 WTA脚光「彼女はアイス食べたいと…」

テニスの全米オープンで男女シングルス日本人初優勝を果たした大坂なおみ(日清食品)。憧れのセリーナ・ウィリアムズ(米国)との大荒れの頂上決戦を制した20歳の少女は一躍、テニス界のスターとなったが、「人生はどう変わる?」という質問に「カツ丼、カツカレー、抹茶アイス」と笑撃のナオミ節をさく裂。WTA公式サイトが脚光を浴びせている。

全米オープンで日本人初優勝を果たした大坂なおみ【写真:Getty Images】
全米オープンで日本人初優勝を果たした大坂なおみ【写真:Getty Images】

優勝翌日もやまなかったナオミ節に仰天!? 「人生はどう変わる?」の答えとは…

 テニスの全米オープンで男女シングルス日本人初優勝を果たした大坂なおみ(日清食品)。憧れのセリーナ・ウィリアムズ(米国)との大荒れの頂上決戦を制した20歳の少女は一躍、テニス界のスターとなったが、「人生はどう変わる?」という質問に「カツ丼、カツカレー、抹茶アイス」と笑撃のナオミ節をさく裂。WTA公式サイトが脚光を浴びせている。

【特集】「走り」で人は変われる 子どもが運動会でヒーロー・ヒロインになる方法 / 陸上 伊藤友広さん、秋本真吾さん(GROWINGへ)

 テニス界の新女王となっても、世界が愛する天然少女は不変だった。WTAも優勝後に飛び出した大坂の“ナオミ節”に魅了されている。

「2018年の全米オープン王者ナオミ・オオサカの人生は劇的に変わろうとしている。日本人男女初のメジャータイトル優勝者となったが、彼女はまずはアイスクリームが食べたいと願った」という公式サイトのポッドキャストのインタビューに登場。新女王が優勝翌日に語った笑撃の“野望”を紹介している。

「いろいろな人からおめでとうと祝福されました。夕食を食べて、トリートメントを受けて、寝ました。それから、たくさんインタビューです」

 涙のグランドスラム初制覇から12時間を振り返った大坂は「正直、とても疲労を感じていた。いろいろなことがあったから、全てがあまりに速くて処理することができていません」と語った。そして、大坂家の絆についても言及。プロテニス選手の姉・まりとの心温まるエピソードも明かしている。

「彼女も誇らしいと言っていた。そして、試合を見て泣いたとも言っていた。私はもう、あなたがここにいなくて神様に感謝という感じだった。だって、もしも泣いている姿を見てしまったら、私ももっと泣いてしまっただろうから。もっと? そうよ。大変でしょ。そうなったら酷いことになっていたと思うわ」

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー