[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 池江璃花子、海外人気が急上昇? MVPショットにコメ殺到「Kawaii」「中国にも来て」

池江璃花子、海外人気が急上昇? MVPショットにコメ殺到「Kawaii」「中国にも来て」

アジア大会(ジャカルタ)で大会6冠を達成した競泳の池江璃花子(ルネサンス亀戸)がインスタグラムを更新。2日に行われた閉会式で旗手を務めた模様とともに、女子選手として初めて獲得した大会MVPのトロフィーとの“2ショット”を画像付きで公開し、日本のファンの祝福が相次いでいたが、かつてないほどに海外ファンからコメントが殺到。「またインドネシアに帰ってきて」「中国にも来て」「Kimi wa bijin desu(君は美人です)」など人気が一躍、急浮上している。

アジア大会(ジャカルタ)で大会6冠を達成した競泳の池江璃花子【写真:Getty Images】
アジア大会(ジャカルタ)で大会6冠を達成した競泳の池江璃花子【写真:Getty Images】

SNSで公開した写真に海外ファンのコメント続々「Kimi wa bijin desu」

 アジア大会(ジャカルタ)で大会6冠を達成した競泳の池江璃花子(ルネサンス亀戸)がインスタグラムを更新。2日に行われた閉会式で旗手を務めた模様とともに、女子選手として初めて獲得した大会MVPのトロフィーとの“2ショット”を画像付きで公開し、日本のファンの祝福が相次いでいたが、かつてないほどに海外ファンからコメントが殺到。「またインドネシアに帰ってきて」「中国にも来て」「Kimi wa bijin desu(君は美人です)」など人気が一躍、急浮上している。

【特集】「走り」で人は変われる 子どもが運動会でヒーロー・ヒロインになる方法 / 陸上 伊藤友広さん、秋本真吾さん(GROWINGへ)

 日本が誇る最強スイマーの人気は一躍、海外に波及した。池江は2日にインスタグラムに掲載した2枚の画像は、海外ファンにも話題を呼んでいる。

 この日に行われた閉会式、旗手を務めた池江が日の丸の旗を持ち、ゴールドのド派手な衣装の出演者とともに掲載した様子を公開。そして、もう一枚では代表ジャージでクリスタルのトロフィーを両手で大事そうに持ち、ソファに座ってカメラに向かって笑みを見せている。トロフィーには「MVP」の文字。6冠を達成し、獲得した大会MVPのトロフィーだ。

 投稿には「本当にスーパー女子高校生スイマーですね!!」「日本の誇りです」「名実ともにアジアのナンバーワンスイマー!!」など日本のファンも相次いでいたが、目立ったのは海外ファンの祝福だ。開催国インドネシアを中心に英語でコメントが殺到している。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー