[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 注目右腕・西は179球完投も9四死球で散る、龍谷大平安は14点大勝…甲子園第11日の結果

注目右腕・西は179球完投も9四死球で散る、龍谷大平安は14点大勝…甲子園第11日の結果

第100回全国高校野球選手権記念大会第11日は15日、2回戦4試合が行われた。

第100回全国高校野球記念大会第11日は15日、2回戦4試合が行われた。
第100回全国高校野球記念大会第11日は15日、2回戦4試合が行われた。

第11日は2回戦4試合、下関国際が好投手を攻略し初の3回戦

 第100回全国高校野球選手権記念大会第11日は15日、2回戦4試合が行われ、木更津総合(東千葉)が興南(沖縄)を投打に圧倒。打っては12安打7得点、投げても2投手の完封リレーで7-0で快勝し、2年ぶりの3回戦進出を決めた。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 1回戦で夏初勝利を挙げた下関国際(山口)は創志学園(岡山)に9回まで2-4とリードを許す展開も、9回に3点奪って逆転勝ち。創志学園は注目の2年生右腕・西純矢が179球で完投するも、9四死球と制球を乱したのが最後に響いた。

 龍谷大平安(京都)は八戸学院光星(青森)を相手に17安打の猛攻で14点を奪って大勝。春夏通算101勝目を挙げた。日大三(西東京)は奈良大付(奈良)を8-4で破り、7年ぶりの16強入りを決めた。

(THE ANSWER編集部)

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー