[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

敗退の韓国、英雄ソン・フンミンが卵投げつけられる 「4年前を思い起こさせる…」

サッカーワールドカップ(W杯)ロシア大会で1次リーグ敗退の韓国代表が29日に帰国。仁川空港ではシン・テヨン監督と選手たちを約500人のファンが出迎えたが、一部のファンから生卵が投げつけられるシーンがあったという。

ソン・フンミン【写真:Getty Images】
ソン・フンミン【写真:Getty Images】

帰国の韓国代表に空港ではファンから卵が…

 サッカーワールドカップ(W杯)ロシア大会で1次リーグ敗退の韓国代表が29日に帰国。仁川空港ではシン・テヨン監督と選手たちを約500人のファンが出迎えたが、一部のファンから生卵が投げつけられるシーンがあったという。

【特集】「サッカーを楽しむ」は今も― “炎の守護神”が現役生活で教えられたこと / サッカー 川口能活氏(GROWINGへ)

 韓国は1次リーグで初戦、2戦目と連敗。最終戦のドイツを相手に大金星を挙げたが、決勝トーナメント進出はならなかった。

 空港での様子を韓国紙「朝鮮日報」がレポートしている。

「全体的には歓迎ムードだったが、4年前を思い起こさせる“卵投げ事件”もあった。選手たちが解団式のため、空港の一角に設けられた会場に立つ時だった。1列目にいたソン・フンミンとシン・テヨン監督の前に生卵が1つが飛んできて割れた」

「その瞬間、ソン・フンミンの顔に戸惑いの表情を浮かべた。シン・テヨン監督も『これは何事か』という表情だった。その後のソン・フンミンのインタビュー中にも、彼の足の前に生卵が落ちた。16強進出失敗に怒った一部の市民が投げたと思われる」

 一部のファンが、絶対的エースFWソン・フンミンに対して卵を投げつけた様子を伝えている。

 このニュースは韓国の複数メディアで取り上げられている。韓国代表は4年前も1次リーグで敗退。帰国した空港では「韓国サッカーは死んだ!」と掲げるサポーターが現れるなど、怒りをもって迎えられていた。

(THE ANSWER編集部)

FORMULA 1 モナコグランプリ 5/23(木)~5/26(日)

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
F1 F2 F3 全部観られるのはDAZNだけ
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集