[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

賞金100位以内にさえ入れなった岸部桃子 2位飛躍で初シード確実「最終戦出場が目標」

女子ゴルフの国内ツアー・伊藤園レディスは13日、千葉・グレートアイランドC(6741ヤード、パー72)で最終日が行われた3打差の3位で出た岸部桃子(塩田建設)は3バーディー、2ボギーの71で回り、通算11アンダーの2位。優勝した山下美夢有(加賀電子)には1打届かず。ツアー初優勝は果たせなかったが、メルセデス・ランキング(MR)は45位から38位に浮上。プロ生活11年目で初のシード権獲得を確実にした。

通算11アンダーの2位だった岸部桃子【写真:Getty Images】
通算11アンダーの2位だった岸部桃子【写真:Getty Images】

伊藤園レディス最終日

 女子ゴルフの国内ツアー・伊藤園レディスは13日、千葉・グレートアイランドC(6741ヤード、パー72)で最終日が行われた3打差の3位で出た岸部桃子(塩田建設)は3バーディー、2ボギーの71で回り、通算11アンダーの2位。優勝した山下美夢有(加賀電子)には1打届かず。ツアー初優勝は果たせなかったが、メルセデス・ランキング(MR)は45位から38位に浮上。プロ生活11年目で初のシード権獲得を確実にした。

 最終18番。山下が3メートルのパーパットを決めた瞬間、岸部は笑みを浮かべた。優勝には届かなかったが、やり切った思いが溢れた。

「山下さんは入れてくるだろうなと思っていましたし、私も1日をトータルしたら落ち着いて自分のプレーができたので、そこは自信になりました」

 4月に初めて最終日最終組を経験した。結果は73。後半にスコアを伸ばせず、6位で終えた。2度目のこの日は「最後まで食らいつく」とテーマに奮闘。同じ「桃子」で元賞金女王の上田、21歳にして今季MR1位の山下に臆することなくピンを攻め、ピンチをしのいだ。

「とにかく一打、一打に集中していた。優勝は意識していませんでしたが、知り合いがたくさん応援に来てくれた中で、優勝できなかったのは悔しいです」

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
FitStats
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集