[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ロシアの元陸上選手、ドーピングで五輪金メダル剥奪へ 母国報道「禁止薬物使用に処分」

ロンドン五輪の陸上400メートル障害で金メダルを獲得しているナタリア・アントユフ(ロシア)が、ドーピングにより金メダルを剥奪されると母国メディアが報じた。

ロンドン五輪、陸上400メートル障害金メダリストのナタリア・アントユフ【写真:Getty Images】
ロンドン五輪、陸上400メートル障害金メダリストのナタリア・アントユフ【写真:Getty Images】

陸上400メートル障害金メダルのアントユフ

 ロンドン五輪の陸上400メートル障害で金メダルを獲得しているナタリア・アントユフ(ロシア)が、ドーピングにより金メダルを剥奪されると母国メディアが報じた。

 アントユフは2012年8月のロンドン五輪で金メダルを獲得。しかし、世界陸連の独立監視部門「アスレチックス・インテグリティ・ユニット(AIU)」が24日に2012年7月15日から2013年6月29日までの競技成績を失効させると発表した。

 ロシア放送局「ロシアトゥデー」は「ロシアのランナーが五輪金メダルを剥奪される」との見出しで記事を掲載。「アントユフは、ドーピングにより2012年ロンドン五輪の金メダルを剥奪されることになった。AIUが発表している」と報じている。

 記事では「同機構は今回の処分が『禁止物質』の使用によるものであると明かしている」とも伝えられた。45日以内に不服申立がなかった場合、処分が確定して金メダルはラシンダ・デュマス(米国)が繰り上がりで手にするという。

(THE ANSWER編集部)

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集