[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

帰国イ・ボミ、403文字の日本語で表した今季終了の思い「ぜんぶ おわったんだなと…」

23日まで行われた女子ゴルフの国内ツアー・NOBUTA GROUPマスターズGCレディース(兵庫・マスターズGC)で、ホステスプロのイ・ボミ(韓国)は通算4アンダーの33位だった。試合を終えたボミは自身のインスタグラムを更新。403文字の日本語とともに帰国したことを報告した。「こころと からだを ととのえて らいねん また あいましょう」とも記している。

イ・ボミが帰国と今季終了をインスタグラムで報告【写真:Getty Images】
イ・ボミが帰国と今季終了をインスタグラムで報告【写真:Getty Images】

帰国と今季終了をインスタグラムで報告

 23日まで行われた女子ゴルフの国内ツアー・NOBUTA GROUPマスターズGCレディース(兵庫・マスターズGC)で、ホステスプロのイ・ボミ(韓国)は通算4アンダーの33位だった。試合を終えたボミは自身のインスタグラムを更新。403文字の日本語とともに帰国したことを報告した。「こころと からだを ととのえて らいねん また あいましょう」とも記している。

 NOBUTA GROUPマスターズGCレディースでは、初日に68をマークして首位に3打差の8位と、約1年6か月ぶりのトップ10発進を決めたボミ。最終的には33位だったが、9位だった前戦の富士通レディースに続いて光るプレーも見せた。

 ボミは大会から一夜明けてインスタグラムを更新。日本語と韓国語を記し、日本語ではひらがなとカタカナで403文字に渡って思いを記した。

「きょう かんこくに もどりました」と帰国したことを伝えたボミは「ことしもにほんでのしあいがぜんぶ おわったんだなと じっかんが わいてきました」と今の心境をつづっている。

 今季は推薦で8試合に出場。成績への後悔以上にやり切った気持ちが強いとつづり「いつも わたしに ゆうきと チカラを くれる すべての かたに もういちど かんしゃのきもちを つたえたいです。ほんとうに ありがとうございました」と感謝を記した。

 今後については「こころと からだを ととのえて らいねん また あいましょう」とつづった。日本のファンからは「また来年、日本で待っています」「来年こそボミスマイルを楽しみにしています」「身体に気を付けて」などとコメントが多数集まっていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集