[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

世界の男性を魅了する女性レーサーが「大きな経験」 180万人のフォロワーから激励の声

その美貌からインスタグラムのフォロワー181万人を誇るだけでなく、北米を中心に展開する自動車レースで活躍するトップレーサーでもあるリンジー・ブルワー(米国)。米誌から「インディカーの未来」と称されるほどの逸材である彼女が、「初めて」だという挑戦を終えた。現地時間20日、北米自動車レース「インディ・プロ2000CS」の第15戦に出場。13位に終わったものの「大きな経験になった」と収穫を強調し、海外ファンからも「グッジョブ」「この調子で頑張れ」といった激励の声が寄せられている。

「エクスクルーシブ・オートスポーツ」に所属するリンジー・ブルワー(画像はインスタグラムのスクリーンショットより)
「エクスクルーシブ・オートスポーツ」に所属するリンジー・ブルワー(画像はインスタグラムのスクリーンショットより)

北米自動車レース「インディ・プロ2000CS」で活躍するリンジー・ブルワー

 その美貌からインスタグラムのフォロワー181万人を誇るだけでなく、北米を中心に展開する自動車レースで活躍するトップレーサーでもあるリンジー・ブルワー(米国)。米誌から「インディカーの未来」と称されるほどの逸材である彼女が、「初めて」だという挑戦を終えた。現地時間20日、北米自動車レース「インディ・プロ2000CS」の第15戦に出場。13位に終わったものの「大きな経験になった」と収穫を強調し、海外ファンからも「グッジョブ」「この調子で頑張れ」といった激励の声が寄せられている。

【特集】夫婦で掴んだ2度のパラリンピック出場 楽しむ柔道から学んだこと / 視覚障がい者柔道・廣瀬順子選手インタビュー(GROWINGへ)

 米イリノイ州のゲートウェイ・インターナショナル・レースウェイで行われた同CS第15戦。7月16、17日にカナダ・トロントの市街地コースで行われた第13、14戦で13位、10位に入っていたブルワーにとって、今回はインディ500などでもお馴染みのバンク付き周回コース「オーバル」でのレースに初挑戦したとあって、13位という結果以上に得たものは大きかったようだ。

 自身のインスタグラムで、マシンに搭乗した様子やレーシングスーツ姿の写真などを公開。「初めてのオーバルレースは楽しかったです。大変でしたが、自分にとって大きな経験になりました。成長できた週末でした」とコメントした。

 インスタグラムのフォロワー数は181万人を超えるとあって、海外ファンは即反応。「この調子で頑張れ」「いつも素敵だ」「美しい」「ゴージャス」「グッジョブでした」「よくやった」「クールだね」となど激励のコメントが寄せられていた。

 ブルワーは昨年、米経済誌「フォーブス」が「“インディカーの未来”と宣伝されるリンジー・ブルワーが自分を突き動かすものについて語る」との見出しで特集するなど、注目を集める存在。11歳でレースを始め、2015年と16年にレジェンズ・セミプロ選手権で2連覇。昨季2021年は米自動車レースTCアメリカに参戦し、トップ10入りも果たしたことも紹介されている。

 SNSでは艶やかなドレスやミニスカートなど、さまざまなプライベートショットをインスタグラムで披露し、投稿のたびに多くの男性ファンからコメントがつくなど人気は高い。新たな経験も得た今後にも期待が集まる。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集