[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

エンゼルス「一邪飛→一邪飛→一邪飛→一邪飛」 大谷翔平の歴史的快挙翌日に珍記録

米大リースのエンゼルス・大谷翔平投手が10日(日本時間11日)、敵地アスレチックス戦で4打数1安打1四球、3試合連続安打を放った。チームは延長12回5-4で競り勝ち、3連勝。大谷がベーブ・ルース以来104年ぶりとなる2桁勝利&2桁本塁打を達成した翌日、エンゼルス打線が珍記録を生んで話題になった。

アスレチックス戦に先発出場したエンゼルスのジョー・アデル【写真:ロイター】
アスレチックス戦に先発出場したエンゼルスのジョー・アデル【写真:ロイター】

4回1死から4者連続一邪飛、ネット「不思議なことをやるチーム」

 米大リースのエンゼルス・大谷翔平投手が10日(日本時間11日)、敵地アスレチックス戦で4打数1安打1四球、3試合連続安打を放った。チームは延長12回5-4で競り勝ち、3連勝。大谷がベーブ・ルース以来104年ぶりとなる2桁勝利&2桁本塁打を達成した翌日、エンゼルス打線が珍記録を生んで話題になった。

【注目】パリを目指す才藤歩夢の想い 『チアスタ!』で受けたギフティングは近代五種の普及活動へ

 発端となったのは両軍0-0で迎えた4回1死、エンゼルスの攻撃だった。3番レンヒーフォがファーストへのファウルフライに倒れた。これだけならなんてことはないが、4番ウォードも一邪飛。イニングが変わって5回の5番アデルも一邪飛。次々と一塁手ブラウンのミットに白球が吸い込まれていく。そして、6番スタッシも一邪飛に。7番シエラが空振り三振に倒れたが、なんと4者連続一邪飛という珍しい記録が生まれた。

 日本のネット上でも「エンゼルス、4者連続ファーストファールフライ」と注目するファンも。大谷の2桁勝利&2桁本塁打達成翌日ということもあり「今日の新しい記録ですね」との声や、今季のエンゼルスはソロ7発で敗戦という珍記録を生んだこともあり「不思議なことをやるチーム」との声もあった。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集