[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平のライバルHR王、球宴HRダービーを2年連続不参加 「調子は良好だ。ただ…」

米大リーグ・ブルージェイズのブラディミール・ゲレーロJr.内野手が、今季ホームランダービーの不参加を表明した。「手首を怪我してチームに迷惑をかけることは避けたい。そんなリスクはごめんだ」と説明。海外メディアが報じている。

ブルージェイズのブラディミール・ゲレーロJr.【写真:ロイター】
ブルージェイズのブラディミール・ゲレーロJr.【写真:ロイター】

今季18本塁打のゲレーロJr.がHR競争を辞退へ

 米大リーグ・ブルージェイズのブラディミール・ゲレーロJr.内野手が、今季ホームランダービーの不参加を表明した。「手首を怪我してチームに迷惑をかけることは避けたい。そんなリスクはごめんだ」と説明。海外メディアが報じている。

【注目】“応援”が背中を押す 女子バスケ・髙田真希が感じた『チアスタ!』がつなぐ思い

 カナダのスポーツメディア「スポーツ・ネット」は「ブルージェイズのゲレーロJr.は手首を守る為に本塁打競争には出場しない」との見出しで記事を掲載。「5月に経験した左手首の痛みを再発させないように、ゲレーロJr.は来月のHRダービーには出場しないという」と記した。

 昨季は大谷翔平らと激しい本塁打王争いを演じ、48本でタイトル獲得。今季は27日(日本時間28日)までに18本塁打、打率.268、45打点をマークしている。昨季もホームランダービーには参加せず、後半戦に量産した。

 記事では「ア・リーグの一塁手投票ではマリナーズのタイ・フランスに約2倍の差をつける160万票以上を獲得している」と説明。「彼はパワー博覧会(HR競争)の出場候補者になっているのは明らかだ」と指摘し、27日(同28日)にはこう語っていたという。

「俺の手首の調子は良好だ。ただ、注意を払っている。ホームランダービーではたくさんのスイングをするんだ」「手首を怪我してチームに迷惑をかけることは避けたい。そんなリスクはごめんだ」

 長いシーズンでベストを尽くすために辞退するようだ。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集