[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平の同僚右腕、乱闘時の“自滅”で右肘骨折 米落胆「バカな代償」「笑えない」

大乱闘が起きた米大リーグのエンゼルスで骨折をした選手がいた。26日(日本時間27日)のマリナーズ戦で両軍入り乱れの殴り合いで退場者が続出。アーチー・ブラッドリー投手はベンチを飛び出す際に転倒し、右肘を骨折した。米ポッドキャストのホストが動画を公開すると、米ファンから「バカな代償」と注目を浴びた。

26日(日本時間27日)のエンゼルス-マリナーズ戦で大乱闘が発生【写真:ロイター】
26日(日本時間27日)のエンゼルス-マリナーズ戦で大乱闘が発生【写真:ロイター】

エンゼルス右腕ブラッドリーが全治4週間以上の右肘骨折

 大乱闘が起きた米大リーグのエンゼルスで骨折をした選手がいた。26日(日本時間27日)のマリナーズ戦で両軍入り乱れの殴り合いで退場者が続出。アーチー・ブラッドリー投手はベンチを飛び出す際に転倒し、右肘を骨折した。米ポッドキャストのホストが動画を公開すると、米ファンから「バカな代償」と注目を浴びた。

【注目】“応援”が背中を押す 女子バスケ・髙田真希が感じた『チアスタ!』がつなぐ思い

 大谷翔平も止めに入った大乱闘で選手が骨折していた。2回にエンゼルスが死球を与えたところで乱闘が勃発。両軍ベンチから続々と選手が飛び出す中、ブラッドリーは乗り越えようとしたベンチの柵に足を引っかけたようだ。両手をつきながら転倒。米ヤフースポーツは「アーチー・ブラッドリーがマリナーズとの乱闘の際、手すりから落下し、肘を骨折」と報じた。

 記事によると、ブラッドリーは15日間の故障者リスト入り。「エンゼルスのトレーナー、マイク・フロスタッドが記者団に明らかにしている」とした。全治は最低4週間という。転倒した瞬間の動画を米ポッドキャストのエンゼルス情報番組「トーキン・ヘイローズ」でホストを務めるジャレッド・ティムズ氏がツイッターに公開した。

 投稿には、米ファンから「バカな代償」「ため息が…」「これがエンゼルス」「信じられない。早く良くなって」「笑えない」「馬鹿者」と落胆の声が上がった。救援右腕のブラッドリーは今季21試合で防御率4.82、4ホールド、2セーブだった。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集