[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平の同僚、遂に実現した“そっくりさん同時出場”に笑撃「公式がいじってる」

米大リーグ・エンゼルスで“瓜二つ”と話題になっていた2人の選手が27日(日本時間28日)、遂に同時出場を果たした。本拠地のホワイトソックス戦にノア・シンダーガード投手が先発し、デービッド・マッキノン内野手が「4番・三塁」で出場。「最高だ」「公式がいじってる」と日米のファンも注目を寄せていた。

ホワイトソックス戦に先発したノア・シンダーガード【写真:ロイター】
ホワイトソックス戦に先発したノア・シンダーガード【写真:ロイター】

“激似”と話題のシンダーガード&マッキノンが同時出場

 米大リーグ・エンゼルスで“瓜二つ”と話題になっていた2人の選手が27日(日本時間28日)、遂に同時出場を果たした。本拠地のホワイトソックス戦にノア・シンダーガード投手が先発し、デービッド・マッキノン内野手が「4番・三塁」で出場。「最高だ」「公式がいじってる」と日米のファンも注目を寄せていた。

【注目】“応援”が背中を押す 女子バスケ・髙田真希が感じた『チアスタ!』がつなぐ思い

 かなり似ている。昨季オフにメッツから移籍してきたシンダーガードは金色の長髪がトレードマークの29歳。今季も変わらぬ風貌でエンゼルスの先発ローテの一角を担っているが、18日(同19日)に“瓜二つ”のマッキノンがMLBデビューを果たした。27歳のルーキーも同じような髪型、髪色をしており、顔までそっくりだ。

 以前から両選手がベンチで並んだ様子などが日米のファンの間で話題となっていたが、この日遂に“夢の共演”を果たした。三塁を守るマッキノンからボールを受け取るシンダーガード。エンゼルス公式ツイッターが、文面に「同じエネルギー」と記して、枠内に2人が収まった画像を公開した。

 米ファンも笑撃を受けたようで、「最高だ」「パーフェクトショット」「私もその髪型にしたい」「オーマイガー」などの反響が寄せられた。日本人ファンからも「もう鉄板だな」「草」「公式がいじってて笑う」「公式が遊ぶなし」などとコメントが集まった。

 マッキノンは2打数無安打に終わったが、シンダーガードは7回3失点の好投。4-3の勝利に貢献し、約1か月ぶりの5勝目(6敗)を挙げた。「3番・DH」で先発出場した大谷翔平投手は3打数1安打1四球だった。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集