[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

10年ぶりV逃した36歳藤田さいきの泣き笑い「主人と全英へ…あ、旅行じゃないか(笑)」

国内女子ゴルフツアーの宮里藍サントリーレディス最終日が12日、兵庫・六甲国際GC(6527ヤード、パー72)で行われた。単独首位から出た藤田さいき(チェリーゴルフ)は、3バーディー、4ボギーの73で回って通算11アンダー。68で回って通算12アンダーの山下美夢有(加賀電子)に逆転され、10年239日ぶりとなるツアー6勝目を逃した。終了後は悔し涙を流したが、単独2位で全英女子オープン(8月4~7日)出場権(今大会上位2選手)を獲得したことを喜び、「この歳で海外初メジャー。幸せです」と声を弾ませた。(取材・文=THE ANSWER編集部・柳田 通斉)

ホールアウト後にギャラリーに挨拶する藤田さいき【写真:Getty Images】
ホールアウト後にギャラリーに挨拶する藤田さいき【写真:Getty Images】

宮里藍サントリーレディス最終日

 国内女子ゴルフツアーの宮里藍サントリーレディス最終日が12日、兵庫・六甲国際GC(6527ヤード、パー72)で行われた。単独首位から出た藤田さいき(チェリーゴルフ)は、3バーディー、4ボギーの73で回って通算11アンダー。68で回って通算12アンダーの山下美夢有(加賀電子)に逆転され、10年239日ぶりとなるツアー6勝目を逃した。終了後は悔し涙を流したが、単独2位で全英女子オープン(8月4~7日)出場権(今大会上位2選手)を獲得したことを喜び、「この歳で海外初メジャー。幸せです」と声を弾ませた。(取材・文=THE ANSWER編集部・柳田 通斉)

【注目】アスリートのあなたが資金支援を直接受けられる プロもアマも登録OK、スポーツファンとの新コミュニティサービス「チアスタ!」はこちら

 最終18番パー4。3メートルのパーパットが左に外れると、藤田はその場に座り込み、そのまま尻もちをついた。観客のため息は、笑い声に変わり、藤田も照れ笑いした。だが、目に涙が浮かんでいた。

「(尻もちは)気が抜けて、足に力が入らなかったんでしょうね。悔しいです。でも、しばらくはこういう気持ちが起きていなかったので、『まだ、悔しいと思える』と確認できて良かったです」

 昨夜から緊張していた。単独首位で最終日を迎えたのは、2014年3月のアクサレディス以来で無理もなかった。朝、クラブハウスに入った際、同年齢で大会アンバサダーの宮里藍と顔を合わせたが、緊張のあまりに会話もできなかったという。

「もう、いっぱいいっぱいでした。でも、こうした緊張の中で、自分がどれだけやれるのかを感じてみようと思っていました」

 前半は1バーディー。最終9番パー4では4メートルのパーパットを決めた。10番パー4では15メートルのバーディーを沈めて前に右拳を突き出した。だが、11番パー3はショット、アプローチとミスを重ねてボギー。狂ったリズムは容易には戻らず、13番パー4、14番パー4でもスコアを落とした。

 そして、山下にトップを明け渡した。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集