[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

“渋野日向子似”と話題の木下彩が暫定4位浮上 山口の方言で手応え「やおくて助かった」

 国内女子ゴルフツアーのリゾートトラストレディス第2日が27日、山梨・メイプルポイントGC(6580ヤード、パー72)で行われた。昨夜からの悪天候でスタート時間が午前8時から同11時30分に変更。15位から出た木下彩(長府製作所)は、練習拠点のコースと似たアンジュレーションのあるグリーンに対応し、5バーディー、1ボギーの68で回って通算6アンダー。暫定4位につけた。

リゾート トラストレディスに出場している木下彩【写真:Getty Images】
リゾート トラストレディスに出場している木下彩【写真:Getty Images】

リゾートトラストレディス第2日

 国内女子ゴルフツアーのリゾートトラストレディス第2日が27日、山梨・メイプルポイントGC(6580ヤード、パー72)で行われた。昨夜からの悪天候でスタート時間が午前8時から同11時30分に変更。15位から出た木下彩(長府製作所)は、練習拠点のコースと似たアンジュレーションのあるグリーンに対応し、5バーディー、1ボギーの68で回って通算6アンダー。暫定4位につけた。

【特集】偉業を後押しした心の支え 金メダリストが感謝する応援のチカラ / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 4月のフジサンケイレディスクラシックで上位につけたことで、同期の渋野日向子(サントリー)に似ていると話題になった23歳。好調なショットを武器に悲願のツアー初優勝を狙う。暫定首位には通算8アンダーの小祝さくら(ニトリ)が立った。この日は60人がホールアウトし、20組59人は日没サスペンデッドでプレーを中断。28日には、第2ラウンド(R)の残りと第3Rが行われる。

 ◇ ◇ ◇

 木下は「今日はグリーンがやおかった」と言った。生まれ育った山口県の方言で「やわらかい」の意味だ。

「私は(ショットの)ボールが止まらないので、やおくて助かりました。ショットも調子が良かったです」

 昨夜からの大雨で競技開始が午前8時から同11時30分に変更され、木下も時間を持て余したという。

「いや~、暇過ぎてホテルのコインランドリーで洗濯していました」

 4月のフジサンケイレディスクラシックで6位に入り、「渋野に似ている」と話題になった。ともに1998年度生まれの「黄金世代」で、中学時代からの友達同士。渋野が米女子ツアーから一時帰国し、前週のブリヂストンレディスに出場していたことも知っていたが、「トイレで一瞬だけ会いました。『お~、元気?』という感じ」で言葉を交わしたという。

 フジサンケイレディスクラシック以来、予選落ちはなくショットは好調を維持。今大会、多くの選手が苦しむアンジュレーションに富んだグリーンについても「所属の下関ゴールデンGC(山口・下関市)に似ているので、私はやりやすかったです」と言った。

 残り2日に向けては「1つでもスコアを伸ばせれば」と謙虚だったが、米国にいる渋野に「勝利」のニュースを届けるべく、目の前に一打に懸けていく。

(THE ANSWER編集部・柳田 通斉 / Michinari Yanagida)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集