[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ダルビッシュ、まるで打者に“KO勝ち”した一球が米話題「これは冷酷」「エグすぎる」

米大リーグ・パドレスのダルビッシュ有投手は25日(日本時間26日)、本拠地ブルワーズ戦に先発。7回途中3安打2失点7奪三振の力投を見せた。味方の援護に恵まれず2敗目(4勝)を喫したが、7回には空振りした打者が豪快に尻もちをついて話題に。米ファンからは「エグすぎる」「これは冷酷だ」と衝撃の声が集まっていた。

7回途中3安打2失点7奪三振の力投を見せたパドレスのダルビッシュ有【写真:AP】
7回途中3安打2失点7奪三振の力投を見せたパドレスのダルビッシュ有【写真:AP】

ブルワーズ戦で7回途中2失点と力投

 米大リーグ・パドレスのダルビッシュ有投手は25日(日本時間26日)、本拠地ブルワーズ戦に先発。7回途中3安打2失点7奪三振の力投を見せた。味方の援護に恵まれず2敗目(4勝)を喫したが、7回には空振りした打者が豪快に尻もちをついて話題に。米ファンからは「エグすぎる」「これは冷酷だ」と衝撃の声が集まっていた。

【注目】アスリートのあなたが資金支援を直接受けられる プロもアマも登録OK、スポーツファンとの新コミュニティサービス「チアスタ!」はこちら

 打席で胡坐をかかせた。1-0の7回、先頭打者ルイス・ウリアスを右打席に迎えたダルビッシュ。カウント3-1からの5球目、87マイル(約140キロ)のカットボールを内角に投じた。ウリアスはスイングしたが、タイミングが合わず豪快に空振り。バランスを崩されると、胡坐をかくような恰好で、ヘナヘナと打席に尻もちをついてしまった。

 実際の映像を「ピッチングニンジャ」の愛称で知られる米投球分析家ロブ・フリードマン氏が自身のツイッターに公開。「ユウ・ダルビッシュがKO勝利」とつづり、ウリアスの映像の後にダウンしたボクサーが映る編集動画を投稿した。米ファンからは「彼最高よね」「エグすぎる」「これは冷酷だ」「美しいカットボールだ」「ハイライトに残る投球だね」とコメントが寄せられていた。

 6回まで1安打に封じる力投を見せたダルビッシュは、1点リードの7回に2点を失い降板。黒星が付いてしまったが、よもやの“KO勝利”が米ファンを驚かせていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集