[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

45歳メイウェザーが「ボコボコにした」 ダウン奪取の左ボディーに米興奮「エゲツない」

ボクシングの元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(米国)が21日にUAEで行われたエキシビションマッチに登場。元プロボクサーのドン・ムーア(米国)と戦った。エキシビションながら、ダウンを奪うなど圧倒。さすがの強さに米ファンからは「エゲツないボディー」「風船を打っているよう」などとコメントが集まっている。

ドン・ムーア(左)にパンチを放つフロイド・メイウェザー【写真:Getty Images】
ドン・ムーア(左)にパンチを放つフロイド・メイウェザー【写真:Getty Images】

エキシビションマッチでさすがの強さ

 ボクシングの元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(米国)が21日にUAEで行われたエキシビションマッチに登場。元プロボクサーのドン・ムーア(米国)と戦った。エキシビションながら、ダウンを奪うなど圧倒。さすがの強さに米ファンからは「エゲツないボディー」「風船を打っているよう」などとコメントが集まっている。

【注目】アスリートのあなたが資金支援を直接受けられる プロもアマも登録OK、スポーツファンとの新コミュニティサービス「チアスタ!」はこちら

 6回にリング上から実況の会話に“乱入”し、その後もリングガールから「ROUND7」と書かれたカードを奪って掲げながらリング上を回るイタズラを披露するなど、予想外の行動で話題となったメイウェザー。最終ラウンドとなった8回にはきっちり強さも見せた。残り50秒を切ったところで、強烈な左ボディーが炸裂。食らったムーアはたまらず膝をつき、ダウンを喫した。

 立ち上がった相手に、笑顔も見せていたメイウェザーは容赦なく詰め寄り、パンチを浴びせる。終了のゴングが鳴るまで、45歳という年齢を感じさせない攻撃を浴びせた。米メディア「バーストゥール・スポーツ」公式ツイッターは「昨夜アブダビでフロイドはドン・ムーアをボコボコにした」と文面につづり、ダウンシーンを動画で公開した。

 エキシビションで勝敗はなかったが、50戦無敗の男が内容では圧倒。興奮気味の米ファンからは「まだパンチをどんどん打てる」「未だに現役を相手にしても戦えるんじゃないか?」「エゲツないボディー」「KO級」「レフェリーの表情も面白い」「風船を打っているよう」などと書き込まれていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集